ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2016年04月03日

星を見ながら眠る夜

今夜は暖かいので、寝る前に窓を開けてみました。
 
冷たく澄んだ夜風がしっとりと部屋の中に流れ込みました。
見上げると、高いところに明るい大きな星がひとつ見えました。
 
星を見ながら眠るとは、風流だねえと思ったのですが
星を見ていると眠れないし
目を閉じると星が見えません。
 
うーーーん、うまいこといかん。
当たり前か。(笑)
 
 
平和な夜です。
明日は、最高の1日です。
 
あなたの明日も
素晴らしい最高の1日になりますように。( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
 
  
 

いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵



桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆国際ブレインアップデート協会 公認セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「しあわせ」って、何だろう?

おはようございます。
今日は、雨です。
 
空気が洗われて美味しいです。
 
さて、
 
今日も、素敵な一日をお過ごしください。
心から、おしあわせをお祈りしております。
 
と、私はよく書きますが
書きながら今日は、ふと、違和感を感じました。
 
相手の方、大切な方のしあわせを祈るのは、当然なのですが
もし、本当に良いと感じることしか人生に起きなかったら、
それはそれで、困るよなあ。
 
ふしあわせがあるから、しあわせを感じられるのであり
成長や学びが得られるんだよねえ・・・
 
そう思うと、
「時々はあなたの人生に
ふしあわせが起きますように」と祈るべきなんだろうか、と
ふと、感じてしまいました。(笑)
 
いや、ほんとに。
 
 
 
「しあわせ」って、何だろう?
というお話ですね。
 
良いことでも悪いことでもみな
ほんとうは全部「しあわせ」なんですね。^^
 
トラブルも、痛い目に合うことも、悲しみで心が壊れそうになることも
病気になることも、ほんとうは、天に還ってしまうことすらもみな。
 
それがあるから、しあわせがわかる。
それらがあるから、命の尊さを知って
毎日毎日を深く喜んで生きられる。
 
不幸なんて、
どこにあるんですか。
 
 
 
さて、では、改めて祈ります。
 
あなたの今日が、素晴らしい、
しあわせなしあわせな一日にな

あなたの今日が、素晴らしい、
しあわせなしあわせな一日になりますように。
 
 
 

いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵



桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆国際ブレインアップデート協会 公認セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com


posted by 桜 美穂 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとずつ、しあわせになりましょう。^^

おはようございます。
 
いらいらさせられたり、この人は嫌いだなと感じることがあります。
でも、静かに座って、どうしてそんなにいらいらするのだろうと静かに考えてみると、いつも、たいした理由なんか無いことに気付かされます。
「自分勝手だ」とか、「平気で他人を傷つけることを言う」と思えても
「いやいやそれは、自分に素直で正直なしるし。素晴らしいことだ」と捉え直すと、自由でのびのびした波動が心に快く満ちてきて
「あれ?私、何をいらいらしてたんだろう?」と思います。
 
そうして、何かを誰かを反射的に嫌だなと感じたり、カチンと来たりするのは、相手が悪いからではなく、自分の中にある何かのスイッチが、自動的にONになってしまっただけなんだろうなと思うわけです。
 
先の例で言うならば、いらいらや嫌悪感が私の中から引き出されることで、私はそのスイッチを入れてしまう因子を、デトックスできたことになります。在り難いことです。^^
 
 
ほんとうは、嫌な人などいないのです。
ほんとうは、悪いことなど、何ひとつ起きてなどいない。
 
すべての出会いは必然で、
すべての体験も必然なのです。
 
その意味のすべてを、
私たちがいつも明確に知ることができるとは限りません。
知ろうとすると、苦しくて、
理解する心が曇ってしまったり、心が逃げてしまうこともあるでしょう。
 
でも、その意味を知りたいと思われるならば
不平不満をつぶやくことをやめて
目の前に現れている相手や、目の前に展開している状況から
学ぶのが早い。
心も頭もやわらかくして、
いらいらさせられたり、嫌だなと思う相手や状況に
いらだたなくなるように、自分を変えていくのです。
 
いらいらさせられる相手を、温かく優しい心で見られるように
心から受け入れて、何か、その人をしあわせにすることができるように、
嫌な状況にも、心から感謝して喜べるように、
考え方、受け取り方を変えていくのです。
 
そうするときに、いちばん許されて
いちばん癒されるのは、実は自分なのだから。
許したら損だ、怒らないと負けだ、なんて意地を張らずに
こぶしをゆるめて、抱きしめていく方が、絶対に得なんです。^^
 
 
誤解の無いように、捕捉しますが
「嫌だな」と思う感情を殺したり抑えたり、ごまかしたりするのは違うんです。
それは、やっちゃいけない。
 
嫌なものは嫌だと思いながら、とことん正直に「嫌だなあ!」を感じ尽して、
その上で考え方と対応の仕方を変えていくのです。
損でもなく負けでもなく、自分の幸せのため、平安のため、
自分の成長のために、かけがえのない学びなのだから
自分のためにこそ、本気で愛し、本気で感謝していくのですね。

 
 
最初は、難しいかもしれません。
理解も感情も付いてこないかもしれません。
でも、ちょっとずつでいいので、やってみましょう。
 
心を向けるところを変えれば、エネルギーがそちらに流れ始めます。
「できないよ」と感じたって、いいんです。最初は当然です。
「うん、出来ないような気がするよね。わかるよ」と言ってあげましょう。
そして
「でも、もし出来るとしたら?」と自問してみましょう。
 
感情に抗ったり、自分を責め裁いて踏んだり蹴ったりしなくてもいい。
そんなことをしても、何の効果もありません。保証します。
努力と根性で頑張ろうと、自分をいじめるよりも
優しく賢く、適切に言葉を変えてみましょう。
 
根気強く続けて行くことで、
必ず、変化が出てきます。♡♡♡
 
 
あなたの今日が
素晴らしい一日になりますように。
 
 



いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵



桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆国際ブレインアップデート協会 公認セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



posted by 桜 美穂 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

「迷うことのないわたし」を響かせる。

何事にも、引っかかることなく
心を揺らしたり迷ったりしてしまう自分の奥底に息づいている
「迷うことのないわたし」が、響けばいい。
 
お鈴(おりん)やシンギングボウルが、響くようにできているように
私たちひとりひとりも、もともと響くようにできている。
 
でも、心に何か引っかかると
鳴っているお鈴やシンギングボウルに触れた時のように
鳴りやんでしまう。
 
自分らしくのびのびと、喜んで生きること
自分を楽しみながら、自分でいることができなくなってしまう。
 
先日、大熊良樹さんの、そんなお話を伺いました。
 
元々鳴るようにできている自分を
存分に響かせて生きていく。
そこを大切にしてゆけば、間違わないのではないでしょうか。
 
 
大熊良樹さんのブログはこちらから
http://blogs.yahoo.co.jp/panda41415151
 
 
最新記事は、先に麻薬問題で逮捕された清原さんについてです。
 
 
(以下、引用)
 
いのちを礼拝し、
人間観・人生観を
変えることが薬物中毒や
常習性のある犯罪
には必要なのです。
 
 
人間観・人生観を
変えることで必ず
人生は変わります。
 
 
 
やったらダメという言葉や意思では治りません。
 
なぜなら、彼らには「自分」を傷付けたい潜在無意識があるからです。
 
 
(引用終わり)
 
 
ぜひ、ご訪問ください。^^
http://blogs.yahoo.co.jp/panda41415151



昔の画像を整理していたら、こんなのが出てきました。

12803209_999907430084223_7407513651172965331_n.jpg

双龍に見えます。(笑)



 
 
  
posted by 桜 美穂 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生物の定義

今日、昼ご飯を食べている時に、高校一年生の娘が
「お母さん、騾馬(らば)って、生殖能力が無いって知ってる?!」と話し始めました。
 
私も初耳だったのですが、娘の説明によると、別の品種をかけあわせて生まれた生物が生殖能力を持たなかったり生殖能力が弱いというのは、よくあることなのだそうです。
 
騾馬の場合は、馬とろばをかけあわせたものですが、ライオンとヒョウをかけあわせたレオポンにも、生殖能力が無い、もしくは弱い、ということが見られるそうです。
 
娘に訊かれました。
 
「生物の定義のひとつは、生殖するということだと思っていたけど、そうじゃないんだ。なら、生物の定義ってなに?」
 
「お母さんにもよくわからない。
 でも、たとえば、人間が作ったものを人間が定義するって、簡単だよね。でも、騾馬は人間がかけあわせて作れても、
生物、命は、人間には作れない。
だから、定義できると思うのが、ほんとうは間違いなのかもしれないよ。
そもそも、人間も生き物、命だもんね」と返答しました。
 
「ああ。。。なるほど!」
 
首をかしげて少し考えた後で、すっきりと笑顔になった娘は
何かに気付いたようでした。^^
 
 
わかりたいと願う、
わかって、手の中に収めたいと望む。
それは、悪いことじゃない。
捉えたいと望むからこそ、追いかけるのだし学ぶのです。
だからこそ賢くなるし、成長もするのです。
 
でも、わかったと思った瞬間から間違い始める。
これはこうだと、言い切った瞬間から嘘になることがある。
 
方や、「わからない」と言えるのは
完成された姿を知っているからなのです。
  
「わからない」に留まることの、なんという豊かさでしょうか。
なんと、奥深い世界でしょうか。
 
こうだ、と思った瞬間に、まだ奥がありますよ、と次の扉が開くくり返し。
その、次の扉を見落とさないために、
わからない、まだ、わかっていない、と言い続けながら
一生、死ぬまで、追い求め続けるのだと思う。
その楽しさに魅了されて、つかまってしまっているのです。
  
 
posted by 桜 美穂 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽の子である身分を思い出して生きる

天照大神(あまてらすおおみかみ)とは、太陽のことなのだと、聞きました。
 
天照(あまてらす)というのですから、なるほど、その通りだと思いました。
 
昔は、天照大神だなどど、宗教くさくて嫌だと思っていましたが、神道は宗教ではない。人が神として生きる道を説くものだと聞いてからは、偏見が取れました。
 
今では、なんと美しい言葉だろうと、その神秘な響きに耳を澄ませてしまいます。「あまてらすおおみかみ」宇宙空間にまで響き渡る命の波動に思えます。
 
 
古来男性は、よく○○彦、女性はよく○○姫と名付けられていますが、それは、太陽の子、という意味なのだという説があるそうです。
 
本当にそんな字が当てられるものかどうかはしりませんが、さしずめ、「火子」「火女」というところでしょうか?それが、昔の人たちの人間観であり、セルフイメージだったのではないでしょうか。
 
なんだか、嬉しくなってきます。
あなたも私も、太陽の子どもなのです。
 
誰か、何かの光を反射しないと輝けない、と思っていたとしても、それはただのおもいこみ。
自ら燃えて周りを照らし暖める太陽の火の粉(火の子)だなんて
嬉しいじゃないですか。
 
 
太陽の子として、
太陽の子に相応しく
生きましょう。
 
私たちの本当の身分
本当の力
本当の存在の貴さも、素晴らしさも
私たちは知らなさすぎる。
 
昔の人たちが知っていたことを
どうして今の私たちが知らないなんて
そんなことがあるのでしょうか?
 
忘れているだけなのです。
思い出すだけのことなのです。
昔も今も変わらずに
私たちは太陽なのですから。(^_^)
 
その熱を
その光を思い出して
発していきましょう〜♪
 
 
雨です。
 
あなたの今夜が
あなたの眠りが
安らかな、素敵なものでありますように。
 
あなたの明日が、今日よりも
ずっとずっと素敵な明日になりますように。
 
愛をこめて( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
 
 
posted by 桜 美穂 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しあわせになれない理由

人力(根っこの気)が
     発揮できない。
       やる気がでない
          というのは、

   無限力が在る
    のにも関わらず、
  噴出口が閉ざされて
     いると言う事です。 
     
  力がでないのは、
  意思力が無いだけと
     思いがちですが・・・

 実は徳(愛)切れ
    でもあるのです。

外の自分
  すなわち、
 他己(たこ)
    =他人を
生かすこと(愛)
  活かすこと(愛)
    を忘れているから・・・

 自己を活かす、
 生きる力(愛)と
    活きる力(愛)が
      出て来ないのです。

http://blogs.yahoo.co.jp/panda41415151/14140258.html より


posted by 桜 美穂 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お母さんの頭に角がはえている

先日テレビで、ブロッコリーの収穫の様子が放映されていました。
つぼみが開きかけたものは、商品価値がないからと、どんどん摘んで
捨てられている様子に、違和感を感じました。
 
その方のように、摘んで捨てる程度であればまだ良いのです。豊作で価格が暴落すると、売れば売るほど損にしかならなくなると、すべて廃棄処分になる。トラクターで踏み潰して砕き、土にすき込んでいる映像を、過去何度もニュースで見たことが思い出されました。
 
貪るだけ貪って、余れば、儲けにならなければ、膨大な量も惜しまずそっくり捨ててしまう。というのはどうなのでしょうか。野菜も生き物なのです。
 
野菜が発する微弱電流を音声化した装置を使うと、野菜を切ろうと包丁を近づけただけで、ういーんと音が大きくなる。ゆでようとしてお湯に近付けただけでまた、ういーんと音が大きくなることが確認されます。そんな様子を科学番組で見たことがありました。まるで悲鳴を上げているようで、とても料理できない、と、ゲストの人たちが驚いていました。
 
そんな番組を見てしまったからなのでしょう。畑一面のキャベツが、また大根が廃棄されている、トラクターで砕かれ踏みつぶされて土に鋤き込まれている様子を見ていると、悪意ではなく、事情あってのこととはいえ、人とは、自分の都合で何ということをする生き物なのだろうかと、愕然とさせられます。それは、親の都合で堕胎されている、数えきれないほどの赤ちゃんの姿を象徴しているかのようでした。私たちは、命というものを相手に、実は、同じようなことをしているのではないか。 
 
これは、違う。間違っている。物言わぬ相手だからといってこんなことをいつまでも続けていていいわけがない。
 
私もまた、自分の都合で病気を治そうとするばかりで、一生懸命メッセージを送ってくれていた体の声を、自分の損得で無視し続けていた。命というものを無視して、結果を自分の都合の良いようにコントロールしようとしていた。どうしようもなく愚かだったのです。
 
だからこそわかる。物言わぬ相手、命に向かってエゴを振り回してはならない。たとえその時、一時は要領よく都合よく物事は運ぶかもしれない。けれどそんなことを続けていたら、続けている方こそが、ダメになってしまう。そのようなことを続けることで、自分の中にある限りなく尊く美しい人本来の尊厳を、どうしようもなく傷つけ、麻痺させてしまうことに気付かなければならない。
 
こんな自分勝手をくり返し、たくさんの命を踏みつけ砕き続けてはならない。地球は本来そのような場所ではなかったはずです。ついこの間まで日本では、江戸の町で何も無駄にしない完全な循環型社会を営んでいたのだと言います。
便利になり豊かになり、良い時代になったようで、実は私たちはたいへんな間違いを犯しているのかも知れません。この状況に対して感覚を麻痺させてはいけない。もう一度、地球人としての本来の感覚を取り戻さなければ大変なことになる。
  
私たちは学ばなければならない。目を覚まさなければならないのかもしれないと思わされるのです。
 
  
たいへん考えさせられるブログ記事に出会いました。
  
ご紹介したいと思います。
  
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
今日の社会問題、いじめや、自殺、鬱病の蔓延や、猟奇殺人などの、実は大きな社会問題の根幹であり、根っこの問題が1億人以上の膨大な「中絶」とその事実を隠ぺいする異常な社会状況とは、決して無関係ではないのではないだろうか。
 
緊急の文章「 お母さんの頭に角がはえている」
http://blogs.yahoo.co.jp/panda41415151/13854211.html  より。引用。



posted by 桜 美穂 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

若者の感性に脱帽。^^

高一の娘が、今朝
「国会討論の中継って見るべきかなあ?」と訊きます。
 
ただでさえ、寝る時間すら確保できていない娘ですから
「いや、あなた、それは時間のムダかもしれない。のたくたしてるからいらいらさせられるらよ。結果は、ニュースを見てればわかるでしょ」と、答えました。
 
すると、娘の言うことには
「だってお母さん、本番をちゃんと見てなかったら、マスコミに情報を操作されてもわからんやん。実際の場面を見ていたら、ああ、ここをこんな風に操作してるんやなってわかるやん」
 
二年前には、マスコミは真実を伝えていないと言う私に、「お母さん、そういうこと言う人はいつでもいるんだよ」と、全く聞く耳を持たなかった娘が、今はスマホを使いこなして自分でネットから情報を得るようになりました。
 
「ネットには嘘もたくさん飛び交っていて、玉石混淆だから気を付けてね」と言う私に
 
「お母さん、2ちゃんねるだって、そんなにバカにしたもんじゃないんだよ。けっこう専門的な知識のある人も意見してるし、スポンサーに気兼ねしないでものを言ってる人たちの方が、うちは信頼できる気がする。」と、言い切ります。
 
ものすごいスピードで世界に出会い、感性を研ぎ澄ましながら、アンテナを張り巡らせながら、自分の世界を構築しているなあと感じて、圧倒されました。
 
しっかり生きてかなかゃね、と思わされました。(^_^)
 
 
今から、その娘の通学定期を買います。
値打ちのある出費です。( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
 
 



いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵



桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆国際ブレインアップデート協会 公認セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつも最適な出会いが。

「依存って、別に悪いことじゃないんですよね」
以前、ある方とお話していて人の心理の話になり
依存ということに話題が及んだのでした。
 
「依存は悪いこと」と思う気持ちこそが
逆に、依存から抜けられない状態を生む。
だから、いたずらに悪いことだと自責で自分をがんじがらめに縛るよりも
いったん全部認めて受け入れる方がいいのだ、という
逆説的な意味で、私は言ったのでした。
 
たいていの人は、「依存は良くないこと」と思っておられるので
私が「悪いことではない」と言うと、ぽかんとされます。
固定概念が壊れる時は、新生の素敵な素敵なチャンスですから、
時々わざと、そんな言い方をして
みなさんをびっくりさせることが、私は好きです。
 
しかし、その方の反応は意外なものでした。
「そうですよね。悪いことじゃないですね」と
少しも動じられずに、にこにこして言われるのです。
私の方がぽかんとしてしまいました。
 
どうしてそう思われるのか
教えて欲しいとお願いすると、その方は言われました。
 
みんな依存されたらいやだとか、危ないとか言うけれど
自分はそんなふうに思ったことがない。
頼ってくれるのは嬉しいし、話をしていても別に嫌じゃない。
話を聞けない時にはダメだっていうし、おかしいと思ったらおかしいと言う。
依存されることの何が問題なのか、よくわからない。と言われるのです。
 
セラピストやカウンセラーですらも、依存されるのは嫌だという人が多いものです。
それはもちろん、クライアントを思ってのことなのでしょうが、それだけではなく、
依存されたら面倒だとか、厄介だとか
また、自分の中に依存的なものがあるから、相手の依存的な部分に
生理的な嫌悪感を感じて、受け入れられない、というようなことも
少ないとは言えないと感じていました。
 
プロでさえそうなのに、
何の恐れも屈託も無く、のびのびとためらいなく依存を受け止められるこの人は、凄いと思いました。
 
共依存からそう言われているのならわかる。
同じ波動の者同士は、一緒にいて楽ですからね。
でも、そういうわけでもない。
その方は、まったく自然に1人で立ち、一人を楽しめる人なのです。
ああ、この方は
自分と異なる波動の相手でも
ためらいなく受け止められる人なのですね。
 
 
 
これは、昨日聞いた話ですが
斎藤一人さんは、霊がついてきたと思ったときに
怖がったり、落とそうとしたりしないのだそうです。
 
「これから、美味しいもん食べに行くから、一緒に来るか?
安心して、気が済むまでゆっくり憑いてたらいいよ。」
と、声をかけるのだそうです。
 
「この間なんか、写真を撮ったら、俺の後ろに骸骨が映ってるの。
そして、こともあろうにその骸骨が、俺の頭をかじってるの。
で、一人さん、どうしますか?って周りは言うんだけど
俺は、そのまんまにしときな。
かじってたいんだから、かじらせときゃあいいんだよ、って言ったんだ。
 
浮遊霊は、寂しくて憑くんだ。
それだけのことだから、怖いことでも何でもない。
こちらが楽しくしていれば、自然と波動があがって
波動の低い霊は、一緒にいられなくなって勝手に離れて行くんだよ。
それか、安心して光になって行くかどっちかだ。
だから、怖がるようなことなんて何にもないんだ。」
 
なーーんて、一人さんは言われるのですね。
面白い方です。
そんなやり方があるのですね。^^
 
 
 
 
そういえば「批評とは斬る念である」と言われた方がおられました。
斬りたい人には、斬られたい人がやってくる。
斬られたい人には斬りたい人との出会いが訪れる。
この世は、うまくできています。
 
枯草が、火に近付くと燃え上がらずにいられないように
違うと思うと、斬らずにいられない心があります。
そして、斬られたい、という心理もまた、あるのです。
そのままでは輝けない宝石の原石を、切り出してほしい
持っている不自由なものを切り落とされたいという心がそれです。
 
意識していようがいまいが、潜在意識がそのように願い、働いている。
顕在意識では、どうしてこんな人に出会うのかと思っていても、
実は潜在意識では、その人を本当の姿に成長させるように、
最高最適の、人生の執刀医と出会わせてくれていたりするのです。
 
 
 
人生に、誰にも同じように正しい絶対の答えなどない。
誰もが、その時々に、最高最善のご縁で出会い、その時にしか、その人を相手にしか得られない、その時だけの最高の答えを手にするのでしょう。
 
そのご縁を、貴いなと思う。
人の潜在意識は、すごいなと思うのです。
 
 




いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵



桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆国際ブレインアップデート協会 公認セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする