ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2015年03月23日

たましいのジョイント講演が実現!!

師である澤谷先生の宇治セミナーに参加しました。

セミナー中から筋腫のある子宮が少し痛んでましたが
帰り道で痛みがピークになり

歩けなくなったために、


近くのカフェに入って筋反射をとり
必要なオンサを選び

音を立てないように鳴らしながら子宮に響かせ
深呼吸していると、


30秒ほどで治まりました。(^_^)


助かった助かった(笑)



今日は、お懐かしい方々に、たくさんお会いしました。
澤谷先生も、お元気そうで何よりでした。

何もかもが新しかった!

もう、見え方も見るものも、見る目もみんな変わってしまったから
同じものを同じように見ていても、全然違う。

古いものは過ぎ去った。
見よ、すべてが新しくなったのである。

聖書には、そんな歓喜の叫びが記されていますが
こういうことを言っていたのだろうなと思います。



誰もが、新しく生きることができる。

誰もが、今この瞬間から新しく生きることができる。


それをお伝えしたいなと
改めて強く
思わされました。(^_^)


(3月8日Facebook投稿より。)



2015年4月26日(日) 
『澤谷 鑛・入江富美子 出版記念ジョイント講演会』in京都
が開催されます。

たましいのジョイント講演が実現!!


澤谷 鑛と、「1/4の奇跡」を初めとした映画監督であり「へそ道」ワークショップを全国で展開している入江富美子さんのジョイント講演会を行います。

「へそ道」で教えていただく「たましい」の。「たましい」は、天からの分け御霊である「たま」と、うれしい、悲しい、と感じるコロコロ変わる心である「しい」とに分かれます。天の想い通り、すなわち「たま通り」に生きるために、私たちは「しいを使う」と、「喜んで生きる」という私たちのミッションを生きることになります。

また、澤谷先生は、完成されたものが完成されたままに拡大・向上を遂げる「仏向上」の世界を認識できる心を「仏向上心」というと教えてくださいます。つまり、 「仏向上」が本来の私たちであり、現実を創り出す道具として、肉体や心があるのです。

このお二人のおっしゃる「たま」と「しい」の世界、また、「仏向上」と「仏向上心」の世界は、非常に似ている。そんなことを感じながら、自分の探求を深めることができる対談となり、たくさんの方々にご好評を得ています。

入江先生の世界を澤谷先生のお話と合わせることでより深く理解できるように、また、澤谷先生の世界を入江先生のお話と合わせることでより深めることができるように。
お二人のコラボ講演会はそのような流れになることと期待できます!

ぜひお越しください。
あなたにお会いできることを、楽しみにしております。
http://www.kou-sawatani.com/sem-20150426js.html




いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^



ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


☆カウンセリング オフィスSAKURA ☆
あなたの生き辛さを幸せに変え、夢を叶えるサポーター 桜 美穂


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416139674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック