ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2015年12月16日

すべてが愛であるというメッセージ。

すべてのことがメッセージ。
そしてそれは、
「すべてが愛である」というメッセージなのです。
 
今年の11月28日、京都の宇治市で開催された
師である澤谷鑛先生と、入江富美子さんの2回目のコラボ講演会で、
澤谷先生が語られた、シンプルなシンプルなお言葉です。
 
 
すべてのことは、私たちが受け取るべき
大切なメッセージを携えているメッセンジャー。
 
メッセンジャーの役割は、ただメッセージを届けることだから
メッセージをきちんと正しく受け取りさえすれば
メッセンジャーは消える。
 
 
苦しいこと、怖いこと、悔しいこと、腹立たしいこと、
惨めなこと、悲しいこと、悩ましいことが人生にはたくさん起きてきます。
 
でも、それらのすべてが例外なく、どんなときにも
すべてが愛であるという
ただひとつの変わらない真理を指し示しているメッセンジャーなのだとしたら、
私たちが出会うすべての人とのご縁やすべての出来事は
ただ、その1点を悟らせるためだけに起きているのだとしたら、どうでしょうか。
 
すべてが愛であるのだと知るためにこそ
私たちは、この地上にやってきて今を生きているのだとしたら、
そのことに本当に気付いた時に初めて私たちは
本当の自分に戻れるのだとしたら、どうでしょうか。
 
他人のせい、状況のせいにしたい。
自分を否定したり、責め続けてしまう。
「絶対に許せない」と
苦々しい思いを抱き続けてしまう。
 
そんな重苦しいこだわりを手放して
自分の中、他人の中、すべてのなかにある愛に出会いなさい。
気付いて、しあわせになりなさいと
人生は、いつも招いてくれている。
いつもいつも招いてくれている。
 
それに応えるとき、
天からの、無限の豊かさの流れに
私たちは、一致できるのだと思います。
 
それは、差し込まれていないプラグを
コンセントに差し込むのと、同じことなのだと思います。
 
家電製品が、コンセントにつながって初めて動くように
私たちも、そこにつながらなければ
本来の働きなどできないように、最初から創られている、
そこに戻ってくるように、呼ばれていることを
 
誰もがほんとうは、
本能的に知っているのではないでしょうか。
 

メッセージのすべてが愛であるということを知るまで
メッセンジャーは、何度でも何十回でも
やってくるのだと思います。
ただ、その1点を私たちが悟るまで。

意地悪ではない。
それを悟れないほどの不幸は、無いから
だから、気付いてちゃんとしあわせになりなさい、という
天の親心なのですね。

抵抗するのをやめて、受け入れれば
今すぐにでも、しあわせになれるのではないでしょうか。
 
 
 
あなたのおしあわせを
心から、お祈りしています。
 
 



いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵



桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆国際ブレインアップデート協会 公認セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもすてきなメルマガを届けてくださりありがとうございます。
感謝の気持ちが伝わりますように。
ありがとうございます。
Posted by suomi at 2015年12月26日 17:22
suomiさん、コメントくださり、またいつもメルマガをお読みくださり、ありがとうございます。
心から、感謝申し上げます。

お返事遅くなり、申し訳ありませんでした。
どうぞ、本年も、よろしくお願いいたします。

suomiさんのおしあわせを、心からお祈りしております。
Posted by 桜 美穂 at 2016年01月06日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック