2016年12月02日

癒しとコントロールは違う。

間違えちゃいけない。
 
音叉セラピーは、自分や周囲を、
手っ取り早くコントロールするためにあるんじゃないのです。
 
音叉に限らずどんなセラピーもそう。
自分は変わらないままで、問題だけをなんとかしようとか、
辛さを癒そうとかするのは、

それはみんなコントロールなのです。
 

コントロールできるのは、都合のいいことだけれども、
それは、命を押し潰すこと。

そのことに気付くまで、ほんとうの変化は来ない。
自分もかつてそうだったからわかるのです。
 

なにがコントロールなのか。
コントロールではなく、命を生き生きと生かすとはどういうことか。
 
たくさんの方に、お伝えしたいところです。




いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。





∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆イネイト活性療法士 五行音叉セラピスト
☆国際ブレインアップデート協会 セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック