ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2017年02月08日

本当の自分に出会いたければ、本当の自分を生きたければ

スピリチュアルなお話で神さまの話をすると、不思議だ、面白いと大喜びで聞いている人が、いざ宗教のくくりで神さまの話に出会うと、とたんにしらけて離れていかれる方が少なくないのは、面白い現象だと思います。
 
エゴで人を集め、依存させて支配しようとするような教祖さまや宗教も少なくありませんから、注意はしすぎるほどしてちょうどなのだと思いますが、自分の都合の良い時だけ神さまを使って楽しめたらそれでいいという考えも、そこには見えてくるように感じます。
 
馬鹿にしているわけではありません。私も昔はそういうタイプだったのですから(笑)
良いとこ取りして、都合よく、自分の得になるようにやっていけばいいと思っていました。何もかもをコントロールしようとしてたのです。
 
コントロールしようとすればするほど、命は死んでしまうのだと、当時はまったく知りませんでした。そもそも、限りある肉の命ではない本当の命というものがあるのだということすらも、知りませんでした。エゴが自分なのだと信じ込んで、疑いもしませんでした。
 
でも、それはただの表の世界、うわべの世界に過ぎなくて、本当の存在はその奥にあるのだと知った時の驚きと、胸がふるえるような感動は今でも忘れられません。麻薬中毒患者が麻薬の魅力を忘れられずに、どんなことをしてでもその快楽を得ようとするように、一度でも自分の、存在の奥にある本当の命の香りを知ったならば、もう忘れることはできない。その香りの元を知りたい、香りだけではなく、本当に自分のものにしたい。なんとしてでもその、ほんものの命の方を生きたいと願い始める。他のどんな刺激も宝も目に入らなくなって、一筋に求めずにいられなくなるほどに。
 
目に見えないところに本質があると知り、そこに立つことを求めながら、目に見えるところに立たない決断をするのは、それはそれは恐ろしいことでしたが、それも最初の内のこと。心の眼が開かれてくるにしたがって、肉の目に頼らない生き方の方がずっと確かだとわかるようになってきました。そして、自分も相手もなんでもかんでもコントロールしたい、せずにいられないという恐れを手放すにしたがって、比例するように命が生き生きと流れ始めるようになりました。
 
本当の自分に出会いたければ、本当の自分を生きたければ、どこかで、コントロールしたいという欲を、手放さねばならないのでしょう。本当の自分とは、そんなコントロールを超えたところにいる。自分の利を求めてあれこれ操作しようとする企てが、自分を利するどころか逆に縛り付けて飛べなくしてしまうほど、本当の自分は大きくて高くて自由で、力強い存在であるのです。
 
コントロールという縄を自分にかけるのをやめて、ひとつひとつ手放していく時、初めて人は、自分の中にある抑えきれない命の存在を知るのだと思います。そこからしか始まらないことがある。 
 
瞬間ごと、瞬間ごとに万華鏡のようにくるくると姿を変える人生を、波乗りをするようにその時々の瞬時の判断で渡っていく。しゅんかんごとにまっさらさらに生まれる自分で歩んでいく。
 
今年は、ますますそんな人生を歩んでいくことになろうかと思います。^^
楽しみです。♡♡♡
 
 
あなたにとっても、今年が素晴らしい飛躍の一年でありますように。
心から、おしあわせを、お祈りしております。♡♡♡
 
 

いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。





∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆イネイト活性療法士 五行音叉セラピスト
☆国際ブレインアップデート協会 セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446804113
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック