ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2018年08月16日

ほんとはみんな悟っている。ほんとはみんな知っている。


先日見ていたアニメ映画「時をかける少女」では
主人公の女の子が、何度も思いのままに時を戻しては、楽しい時間をもっと味わおうとしたり、
困りごとを避けようとしたり、物事を思い通りに進ませようとするシーンがたくさんありました。
 
今という時を生きている人たちの中で、
彼女一人だけが、もうその時を経験済みである未来から来た人間として存在している。
彼女だけが、一段高いところからその時の流れを見ているのですね。
 

その、その、彼女の視点を
懐かしいと思いました。

ほんとは、わたしたちもその視点を知っているのです。
他人や環境に翻弄されて生きているように見えていてもほんとうはそうではない。
全部自分で選んで来ているのだと
全部、知って、今体験しているのです。
 
私たちは間違いなく、過去から未来に向かって流れる時間の中を生きているのですが、それだけではない。
絶え間なく流れている時間のどの瞬間にも、永遠が存在している。
時間はあるように見えていても、実は無い。

永遠に内包されて、現象として映画のスクリーンに投影されているだけのだとも言える。
私たちが「永遠」という言葉を作り出すことができたのは、私たちがそのような現象と永遠の関係を知っているから。
そして、永遠とはただ時間の流れの終わりがないというだけのことではなく、時間そのものがないこと。
時間の流れの関係がなく、すべての時間が同時に存在しうる世界のことなのだと、私には思われてなりません。
 
私たちは、「時をかける少女」の彼女のように時空を旅することはできないけれど、
ほんとうは、ほんとうは、誰もが深いところでは
自分が時間のない永遠の世界から、肉体を持って時間や空間の制限のあるこの世に生まれてきたのだと知っている。
時間と共に老朽化していくこの肉体は、地球で生きるために身にまとった宇宙服のようなもので、
この肉体が自分自身そのものであるのではないのだということを、ほんとうはみんな知っているのだと思います。
 
ただ、忘れているだけ。

このことを、顕在意識ではっきりと自覚するのが「悟り」なのでしょう。

 
 
先日読んだ本を書かれていたのは、臨死体験を五回もした男性でした。
一度は、パラシュートが開かずにそのまま地上に落下して亡くなりました。
にも関わらず、遺体はまったく損傷していなかったために、彼を探しに来た救助隊は驚嘆したのだそうです。

後に彼はそのことについて、
自分が地上に叩きつけられる前に、自分の体が分子レベルで分解されて、また新たに自分の体に戻ったのだ。
だから自分の体は砕けなかったのだと、本の中に書いていました。
 
そう読んで、魂の底から震えるように、懐かしい!と、思いました。
これこそが、真実なのだ。
これこそが、自分の、すべての人の本質なのだ。
私は、それを知っているのだと、懐かしくて懐かしくてならなかった。
 
体がなければ学べないいろんなことを学びたくて、体験したくて、
わざわざ肉の体をまとうことを選んで
この世に、この星に、この時代に生まれてきたのだけれど
ほんとうは、肉体や空間や時間の制限を受けない自分こそがほんとうの自分であるから、
だからその本来の自由さが懐かしてくてならないのではなかろうかと。 
そんなふうに感じるのですが、ほんとうのところは知りません。知るすべもありません。
 
ただただ、この懐かしさ、慕わしさに導かれて
残りの日々を生きていくのだろうなと思うのです。

 
どこに行くのか
何をするのか
今はわからない。

ただただ、自分のいのちがのぞむままに✨✨✨✨
呼ばれ、いざなわれていくがままに✨✨✨✨
 

 
いや、暑いからねーーーー。
こんだけ暑かったら、へんなこと言う人がふえるよねーーーー。
と思われるかもしれない。笑
 
でも、もうそんなことどーでもよくなってきた。
おかしいと思われたらスルーしてください。笑

 
 
この暑さは、毎日生きることを命がけにしてくれます。
余計なことをする余裕がない。
命にかけてもやりたいことはなんなのかとか、
ほんとうに、言いたいことはなんなのかとか、日々日々問われます。
だから、いのちがほんとうに生き始める。
しあわせなのです。しびれるくらいに。
 

自分で自分を追い詰めるのは、難しい。
だから、暑さによって、
暑くてもやらなければならない仕事によって
外からこうしてぎゅうぎゅう追い込まれるのがありがたい。
 
ほんとうに生きるのだ。生きようと
腹の底から決意させてもらえる。
今が、その時なんだなあと思うのです。
 
 


ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。





∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆イネイト活性療法士 五行音叉セラピスト
☆国際ブレインアップデート協会 セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
 http://sakuramilk.main.jp/



☆無料メルマガ
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


posted by 桜 美穂 at 11:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]