ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2018年08月22日

さくらみるくカフェ、再開致します。

毎朝主人のためにお茶をいれます。安物ばかり買うせいか、何度買い直しても急須からお茶が漏れて、テーブルが濡れます。
それで最近、注ぎ口のシャープな計量カップを使うようになったのですが、これもうまく注げない。
このカップは、料理で毎日使っている時には全然こぼれないのに、それでもお茶をいれようとするとこぼれるとは、これは一体どうしたことかと不思議でなりませんでした。
 
お料理の時は無造作に使ってます。
へんに意識するのをやめて、ちゃっと注ぐようにしました。
ちょっとこぼれなくなりましたが、やっぱりこぼれます。
 
そこで今度は、「こぼれない」と意図してやってみましたが、だめでした。
おお、そうだった。脳は「こぼれない」と言い聞かせても語尾の「ない」を認識しない性質があったんだった。忘れてた。笑
「失敗しないように」と言うと、脳は言葉の頭の「失敗」という単語のみを認識して、現実化してしまう性質があるのです〜。
 
うまくやろうとして出来る工夫は全部やってだめだったので、今度は、もう、うまくやろうとするのをやめました。
うまくやろうとしないで、ただうまく注げることを一心にイメージだけして注いでみました。
 
すると
 
すると
 
 
すると
 
 
 
 
 
大成功( ≧∀≦)ノ
 
 
 
 
いやー、なんか
 
朝のお茶入れひとつで、ものすごく大事な学びをしたような気がします。
 
心の使い方や性質をいくら知っていても
実生活で使えないと意味ないですからね。笑
 
 
  
頭ではわかりきっていたはずのことを
何日もかけて、
ほら、ほかのとこでも、こんなふうに、「できないんじゃないか」という思いに引っ張られてたでしょ。
ほらほら、あそこでも、こんな言葉の間違った使い方してたでしょ。って
手取り足取り、象徴的に、教えられた気がします。
 
ありがたいありがたい✨✨✨✨✨
 
 
できるもできないも、すべて心が決めている。
 
でも、自分が心ですべてを作っているのだけれど
それがすべてではなくて
 
すべてを作っている自分も
時に、望まない状況をつくってしまい
好ましい状態を作り出せない自分もみなそのままに
大きく大きく包まれて抱かれて
愛されて生かされている。
 
大きな大きな青空のなかに
雲のように安心して
ぷかぷか浮かんでいる。
 
そうなろうとしなくても
そうなろうと思う前から最初から
そのように、完全に抱かれ守られ導かれ
運ばれながら生かされている自分であったのだと
 
感謝と深い深い安堵のみちる朝です。
 
なんとしあわせなことか。
なんと嬉しいことか。
 
このよろこびを、どうやってお伝えしたらよいのか。
この深い深い安心感を、どうやってお伝えしたらよいのか。

 
さくらみるくカフェ、再開致します。✨✨✨✨✨
 
 
あなたにお会いできることを
楽しみにしております。✨✨✨✨✨
 




 ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。





∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆イネイト活性療法士 五行音叉セラピスト
☆国際ブレインアップデート協会 セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
 http://sakuramilk.main.jp/



☆無料メルマガ
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵

posted by 桜 美穂 at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]