2019年09月10日

どこに師を求めるのか


昔は、この人と思ったらその方に付いて
熱心に一心に学びました。

そういう学び方も、必要だったのだと思います。

 
最近は、そういう学び方をしませんし、
しようと思ってもうまく行きません。

 
たとえば、図書館でぱらっと開いた本の中に素晴らしいところがあった
ものすごく学ばされた。
この本は素晴らしい。著者さんについてもっと知りたいと思い
その本を借りて、その著者さんの他のご本もたくさん借りて帰って
家で「さあ、読むぞ!」と最初からその本を開いて読んでみても
期待外れになることばかりなのです。
 

心打たれたのですから、
確かに本も著者さんも素晴らしいと思うのです


が、それ以上に

その日、その時に、
その、心打たれる部分に出会えたということを
大切にしろと言われているのではないか。


何度も何度も同じ体験を繰り返している間に、
だんだんそんな気がしてきました。


 
付いて学ぶ人を探すような方法では、
依存から抜けられない。

自分の内なる叡智に信頼し、全托し、
導かれることを学べと言われている。
 
いつ、導かれたらいいのか、
ではなく
いつもいつも、瞬間ごとに導かれることを知る。

 
思考から離れ、分離した二元性の前提から離れ
紙に書かれた決まりや真実を学ぶ以上に
その瞬間ごと降ってくる生ける直感をキャッチして導かれる。
 
ますます、ますます、それが必要な今であるような気がします。
 

 
感じることを、ますます大切に。
うるさい思考やエゴは黙らせて、感じて行く。
 
見えないところ
聞こえないところ
触れられないところにこそある真実に、心開いていく。

 
ありがとうございます。
ありがとうございます。




いつも、お読みくださり、ありがとうございます。^^


ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お

気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。





∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*

∵☆∵☆..*∵


桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆イネイト活性療法士 五行音叉セラピスト


☆ホームページ
 http://sakuramilk.main.jp/



☆無料メルマガ
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*

∵☆∵☆..*∵

posted by 桜 美穂 at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]