ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2009年03月07日

さくらみるくです。はじめまして。

アダルトチルドレンピアカウンセラーをしています、さくらみるくと申します。
はじめまして。よろしくお願いいたします。

このブログでは、日々の生活の中で気が付いたことや、幸せに生きるコツ、癒しについて書いていこうと思っています。


最初に自己紹介をしますね。

1965年 12月14日生まれ。大阪府堺市在住。京都出身です。
大学生男、中学生女、小学生女の三人の母親で、登録派遣介護ヘルパーをしています。
長男と長女は不登校経験者。長女は真っ只中です。^^;



☆精神対話士の養成講座受講済み。「メンタルケアのスペシャリスト」(メンタルケア協会認定)。

☆東洋のツボを利用してマイナス感情やトラウマの辛さを取り除くタッピングセラピー「EFT」レベル1終了。

☆ハワイに古くから伝わる問題解決セラピー「ホ・オポノポノ」基礎講座T終了。

☆カウンセラー、セミナー講師であり、ベストセラー作家でもある澤谷 鑛先生の「しあわせな人生の実現をサポートする人材養成講座」二期生を終了後、三期を受講中。
詳しくはこちら↓↓↓
http://www.kou-sawatani.com/yousei.html

☆マクロビオティックに基づく、デトックス効果抜群の玄米食ダイエットインストラクターです。食べ放題で10日間平均4kg落としながら、内側から輝くような美肌になれます。興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。
E-mail sakuramiluku@yahoo.co.jp


趣味は読書(引き寄せの法則関連。心理学や心理療法関連。健康関連。)
映画、自然療法、ストレッチなど。



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..∵☆..*∵☆∵☆..*∵


mixiページ ☆マイミク募集中です☆
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3249250

メルマガ
『生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜』
登録はこちらから。
http://www.mag2.com/m/0001067020.html

ツイートURL: http://twitter.com/sakuramiruku
ニックネーム:sakuramiruku

2010年4月1日より、カウンセリング事務所「オフィスSAKURA」として開業いたしました。
詳しくはこちら
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/145169790.html

∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..∵☆..*∵☆∵☆..*∵


人の心をやさしく包みこむ 桜の花が好きです。
しろくてあまくてあったかくて
ほっこりほっとできるもの。
気持ちがささくれている時も、やさしく傷をいやしてくれるような
みるくが好きです。

桜は 人の方を向いて咲くめずらしい花。
頭上からは下を向いて 足元からは上を向いて。。。
だから人は 桜の中にいると寂しくないのだと。。。
見る人を誰一人置き去りにしない、
全ての人をまるごと包み込むような、優しい花なのですね。

いきものが いちばんおさなく よわいときに
いのちを支えられる あたたかなみるく。
誰の心の中にでもいる ちいさなこどもが欲しがるもの。
そして、春を告げる優しく美しい桜の花。


そんなやさしいものふたつ あわせて名前にもらいました。


読んでくださるあなたの胸に あたたかな風が吹きますように。。。



※アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

はちみつ色のお日さま。

昨日に引き続き、良い お天気です。晴れ
なんとものどかで あまやかなお日さまです。

先日までは、雨が多かったですね。雨
特に啓蟄の日は 本当によく降りました。

「啓蟄」とは、冬が終わり、地中に潜っていた虫たちが這い出してくる日だと言われています。
春分 立春 啓蟄 と、なんとも美しい暦の名前が続きます。
昔の人が春をどれほど待ち望んでいたことか、その思いが胸にしみてくるようです。

いよいよ春本番です。
冬の間に縮こまった心も身体も 気持ちよく伸ばしてみましょう。

傷ついて、また忘れていてたたみっぱなしにしていた翼も、
広げてみたら、いつの間にか
治っていたり、またパワーアップしていたりして
羽ばたいてみたら、思いがけなく飛べたりするかもしれない。
はちみつ色のお日さまは、そんなわくわくを目覚めさせてくれますね。


春は、新陳代謝が盛んになる季節。命が萌え出す季節。
眠っていた間にたまった有毒物や老廃物を追い出そうと、体が動き出す季節でもあります。

この時期に昔から食べられている旬の野草を思い出してみてください。
せり よもぎ タラの芽 ふきのとう わらび ぜんまい。。。
みなあくが強く、苦味がありますでしょう。

この苦味が、眠っていた身体に非常に良い作用をするそうです。春の野草はみな解毒作用や強壮作用が強く、季節の変わり目に対応しようとしている人の身体をベストタイミングで見事にサポートしてくれるそうです。自然の摂理とは、まことにまことに素晴らしいですね。

地からも空からも、みなぎる命の力をいただき、生かされて、新しい春の始まりです。o(^-^)o


今まだ、春の喜びを感じられない凍りついたままのようなお心にも
必ずあたたかな風が吹く時が来ます。。。。

冬来たりなば 春遠からじ






桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

素敵な養成講座課題の始まりです。^^

今年、平成21年3月1日から、澤谷 鑛先生のところで、
しあわせな人生の実現をサポートする人材養成講座」の二期生としてお世話になることになりました。この講座は年数回の顔合わせがある他は、日々メールリンクで課題に取り組むものです。
詳しくはこちら↓↓↓
http://www.kou-sawatani.com/yousei_2ki.html


まだ課題は来ていません。自己紹介だけです。
でもわたしの中では、開講宣言のメールが届いたその日から講座がスタートしています。周囲を見る目ががらっと変わってしまいました。潜在的な心構えのなせる業なのでしょうか。自分でも自分の変化についていけておりません。
まったく澤谷先生のお側に近づいてから、わからないことばかりが起きます。簡単なメールのやり取りしかさせていただいていないのに勝手に癒しが起きますし、今も自分の中で勝手に走り出している自分についていけません。なんなのでしょうか。

「今日から学ぶのだ。心を練るのだ。」というスイッチが勝手に入ってしまった。自分で入れたわけではありません。だからわけがわからないのです。

すると、どうなるかというと。。。家事の仕方ひとつ、家族への声かけや料理の時の心の込め方ひとつとっても課題に思える。まるで禅宗の小坊主さんになった気分です。。
そして、外に出ると今までにない新鮮さを感じます。出会う人すべて、出会う車全てが課題となって目と心に飛び込んでくるのです。これにはわたし自身がいちばん驚きました。何が起きているのか。。。
「みんなで同じ目的、意識に向かう時に生まれる侮れない力」であるという「共通意識の魔法」が、もう既に起きているのか?

自分が頑張ってそう感じているのではないのです。
澤谷先生や同じ澤谷オフィスの桑名さんのセミナーで「今わからなくてもいいのです。あとで効いてきますから。^^」と言われて本当にそうなるように、それと似た不思議な方法で、自分の中に変化が起きてきているのを感じます。

そして、その結果どうなったかというと。。。

いろんなもの、人を受け入れる心が育ってきたような気がします。
元が、狭い人間ですから、思い切り心を広げても人並みになる程度だと思いますが、確かに育ち始めています。
理解できない人、ものに出会っても、「これが心を練る課題ね」と受け止められるので、「まずは批判したり疑うことを控えて善意に解釈しよう」と自然に考えられるのです。いらいらしなくなりました。

そして、新しく立ち上げたこのブログやホームページを練ることが自分を更に見つめなおす機会になり、更なるシンクロ、引き寄せが生まれています。

何もかもが、力むこともなくするすると始まり、勝手に成っていく。必要なものは課題も知識も助けも、何もかも向こう側からやってきて与えられる。それに感謝をすればするほどその流れが順調になる。そんな流れの中に置かれていることを強く感じます。

むしろ、自分は力まない方がいいし、企みすぎない方がいいようにさえ思います。力むと、企み過ぎると、順調な流れをむしろ断ち切ってしまうように感じるのです。力を抜いて委ねた方が絶対にいい。自分の我を手放した方がいい。そうするとどんどん自分が自由になっていく。透明にされていく。何か、愛や力の流れる管にされていくような感覚です。
何も不足することのない豊かな供給の海につながることができたような感覚です。非常に不遜な言い方かもしれませんが、ここにつながっている以上自分には何も不可能がない。どんな難しいクライアントさんであっても大丈夫とすら思えるのです。


こうして日々の思いを書き散らかすことを許されている喜び。好きなことを好きに書いてもいいと許されているなんという喜び。それは、そうすることを他から、また自分で許さず縛っていた時代を持っているからこその喜びであるから、過去のそうした時代にも感謝ですね。冬が終わり春がきた。。。氷が溶けて流れ始めた。この流れのほとりに草が生え木が育ち、茂り、いつか実もなり花も咲くようになるのでしょう。

なんだかまとまりがありませんが、まとまりのないままにでも書くことを許されていて、それを読んでくださる方々がおられる喜びが嬉しい。
なんだか日本語が変ですが、本当に「喜びが嬉しい」。
この場は、まるで地下水が岩の割れ目から湧き出している場のような気がします。湧き上がって地上に出てきた水が最初にちいさな噴水を作る場所。それが自分にとってのミクシィ日記なのだなあと。。。そんな風に感じます。

読みにきてくださる皆さま。いつも本当にありがとうございます。
皆さまに養われて、育てていただいています。

心から感謝を込めて。
皆さまおひとりおひとりに、素敵な春が来ますようにお祈りします。

(2009年03月12日ミクシィ日記より)



ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。

桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 08:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

五つ星レベル、魂のネットショップのご紹介!!

先日大事な友人がインド旅行をされるに当たり、何かお祝いができないかと考えて。。。
「そうだ。梅肉エキスだ」と思いつきました。
強烈な殺菌力で食中毒を防ぎ、直し、腸内環境を整えるために免疫力をアップさせ、感染症の予防にも大きな効果を発揮する日本古来の自然食品です。日本人は、インドなどの外国では、生水や生水で洗った野菜のサラダでもたやすく食中毒になると聞いていましたので、これが何よりだと考えました。

早速オーガニックの梅肉エキスを探しました。多量の青梅をすりおろして煮詰めて作る梅のエキスです。農薬まで一緒に煮詰めて濃縮されてはたまったものではありません。

そして、見つけました。何社か取り扱っていましたが、思いつくのが遅かったために、なんとしてでも出発に間に合わせてくれそうな誠実そうなお店にしました。「わが社の社長もインドに行くたびにこの梅肉エキスを携帯して頼りにしています」とのコメントがあったのでこの会社に親しみを感じて、お願いすることにしました。


申し込んでみて驚きました。

数あるネットショップの中でも、ここまでのレベルの店にはかつて出会ったことがありません。商品選び、在庫管理、発送方法、連絡方法、サービスなど、何をとっても何から何まで他の店では見たことも無いレベルでした。仕事や商品に対する真摯な姿勢、厳しさ。そして客に対する徹底的なまでの対応姿勢。本当に感動しました。簡単な連絡のメールひとつとっても、そこまでするかというほどの心使いに溢れ、本当に幸せな気分にさせていただきました。
また、単なる金儲けに留まらず社会貢献や人々の幸せを運ぼうとする熱意にも溢れておられます。

このような不景気です。サービスを縮小し、商品内容を偽装して経費を削ることを誰もが考える時代ですが、このお店はその真逆を行っています。こんな時代に惜しげもなく心と力とを注ごうとされるこの方々の心意気に、心から感動しました。店だから客だからと割り切った関係が普通になっている中で、その「普通ライン」を打ち破って誠心誠意心を貫こうとする気迫を感じます。こんな良い仕事を拝見するのは本当に久しぶりです。いや、初めてかもしれません。

今は、本物とニセモノとが非情なまでに明らかにされる時代。本物しか生き残れない時代です。このような会社こそ、熾烈なネットショップの競争を勝ち抜いて生き残っていただきたい。繁栄していっていただきたい。そしてこの時代を、この国をリードする存在となり、見本となり人を国を変えて行っていただきたい。。。そのようなビジョンを見る思いがしました。

手放しで応援させていただきたく、ここにご紹介させていただきます。



『愛と叡智の紀州備長炭研究会』
〜4,000品目以上の「ほんもの」商品がラインナップ!プレマのメインサイト。〜
http://www.binchoutan.com/

「愛と叡智の紀州備長炭研究会」では紀州製炭指導員・製炭歴65年の玉井又次さんが丹精こめて焼いた紀州備長炭・木酢液はじめ他各種備長炭・竹炭・竹酢液・エコロジーグッズ ・機能性食品・安全生活雑貨・ほんものの自然食品・ナチュラルスキンケアグッズ・自然療法関連商品・機能的寝具・EM関連商品・・・など 
総点数4,000品目以上(連日拡大中!)を廉価・かつ迅速に、エネルギーアップの上お届けしています。

リピーター様率 74.9%!おかげさまでありがとうございます!
マジメ・情熱・親切・気づき・偏屈・調和・そして分かち合い
京都人は簡単じゃぁありません 「ほんまもん」だけが全てです
約99%の商品で消費税は弊社負担で頂いておりません


環境とからだに愛を伝える品揃えと接客・・・
単なる炭販売業を超え、日々品質と商品知識・価格にこだわり続ける。
生活者かつ商人として誠実に精進して参ります。
いただく金額以上のものをお届け致します。

代表取締役 中川信男 拝


※参考までに、「取り扱い商品カテゴリ一覧」
あなたの気になる商品があるかもしれません。ぜひホームページをお訪ねくださいませ。^^

| 炭情報 | 炭関連商品 | エコ情報 | エコ雑貨 | 天然防虫雑貨 | 純石けん | ココロノトモ | 能力開発 | エコ家電 | 有害電磁波対策 | 自然繊維製品 | スキンケア | お風呂ケア | 健康情報 | 健康食品 | 健康雑貨 | 健康寝具 | 腸内洗浄 | 自然食器具 | 特選食品 | マクロビ生活 | オーサワジャパン | ベストアメニティ | ペット | アユールヴェーダ | お勧め書籍 | 聞きたい! | 安心通販 | スタッフ日記 | ちょっとレポート | キャンペーン | かえる組セミナー | ポッドキャスト | プレゼント | イベント |


会社の方針、活動、社長の意気込みを知るにはこちら。

『ほんとうの時代が始まる前に。まじめに、さらにユニークに。
「ココ・カラ・いのち」のプレマ株式会社。』
〜「ココ・カラ・いのち」とは、ココロ、カラダ、生命体の母なる地球環境の三方よしを旨とする、
プレマ株式会社のあり方を表現しています。
また、同時にこの言葉はココロ、カラダ、ソウル(魂)の調和の意味も含んでいます。
http://www.prema.co.jp/


社員さんも魅力的な方ばかりです。
『プレマ株式会社 スタッフページ』
http://prema.co.jp/recruit/staff.html



ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。

桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早春の香りと旅立つ力〜新生に立ち会わせて頂ける喜び

先の日記で、インドに旅立つ飛行機大切な友人のために梅肉エキスを買ったことをちらっと書きました。
その友人について、紹介させてください。


ある日突然、彼女からメールを頂きました。メール




さくらみるくちゃん、いつも日記を読ませていただいています。
ありがとうございます。

ACだと自覚してから、感情の波はありましたが、今は、いろいろ引っ掛かりつつも、何か流れていくものがあります。

今日、ホームレス風のおじいさんに、本を落とした音がうるさかったらしくて、怒鳴られたの。
言葉は、あんまりはっきりしなかったけど、近くの机を蹴ってわめき立てて…。

私はひたすら固まってた。

おじいさんがわめき立ててる間、フラッシュバックが起こっていて、彼は父と重なっていた。

私は大人になっていたし、彼は年老ていた。
蹴る力は弱く、怒鳴り声も、もう響かなかった。

怖くなくなっていた…。
子供時代は終わっていて、一人の大人になった私がいるのだとわかったよ。

被害者でいる必要もなく、感情は、他人に左右されない私のものとしていいのだとやっと気がついた。

ACと自覚してから、特に何かをした訳ではないけど、腑に落ちてから、自分に抵抗するのを止めた。

そうしたら、いろいろな気付きに会うような気がする。

そして、それと同時に、物事も、思わぬ方向へさらさら流れていく感じがしています。

ずっと旅をしたいと思っていて、勇気がなくてぐずぐずしていたのですが、縁あって、来週から2週間インドへ旅してきます。
ずっと過食嘔吐で、無気力だった自分が…
しかも、行き帰りは一人で、夜中の2時にインドの空港をうろうろするなんて、小心者なのに…

多分これも、大きな手があって、楽しんで生きておいでと、送りだす親が、神様がいるからだと、
その手を信じられるようになったからだと思います(まだちょっと不安だけど敢えて言い切ります)
誤解を怖れずに言うと、神様がもう帰っておいでというならば、それでもよいと思っています。
ここまで思えるのは、みるくちゃんが、根気よく、暗い私や、ぐずぐずした私をそのまま受けとめてくださった、その手があったからだと思います。
私にとって癒しは、正直に一人の人と向き合って、ぐずぐずした自分をさらけ出し、それを受け止めて頂く事で、他の人から受け止めて貰えなかった記憶と不安の記憶を書き換える事から始まりました。
安心してキャッチボールできる人がいる。
出会えてよかったありがとうございます




メッセージを読んで泣きました。

暗くなんかない。ぐずぐずなんかじゃない。

目に見えない心の中で、この方は非常な恐怖の中、真剣にご自身と向き合われたのです。真摯に対峙された。

トラウマやフラッシュバックに苦しまれながら、また摂食障害で嘔吐を繰り返され、食が摂れない時もおありであるというのに、何をどう思いつかれたか、いきなりインドへの一人旅行を決めておしまいになったのです。
そのご決断の裏に、いったいどれほどの思いがおありであったのか。。。

目に見える行き先はインドです。
しかし、このご旅行は実は、この方の新生を象徴したものであると思われました。

決められた後も、この方は不安や迷い、恐れの中におられ、きっと震えておられたのだと思います。時々拝見する日記やコメントの端々にそうした思いが痛々しいほど感じられ、あまりの健気さに胸がいっぱいでした。

心から彼女の新生への旅立ちを祝福したいと思います。


転載を快く許していただけて、心から感謝します。
そして、わたしがこのメッセージから、まだ冷たい空気の中に確かに存在する早春の香りと旅立つ力とを頂いたように、これを読まれる全ての方が、力を得られますように、心からお祈りいたします。

冷たい空気に震えながら春待つつぼみ。。。

わたしも、そしてきっとあなたも。。。^^


あたたかな優しい風が、吹きますように。。





ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。

桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 08:24| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

飛翔する力への信頼と希望

豊か過ぎると、工夫をしなくなるのかもしれません。 貧しければいいというものではありません。上を見ても下を見てもきりがない。どこを基準にものを言うのが正しいのか、たったひとつの正しい答えがあるというわけでもありませんね。

でも、豊かさの中で人の心が豊かになり、能力が発揮されるならばそれは素晴らしいことですが、逆であってはあまりにも悲しい。貧しい時は豊かさこそがすべての答えであるかのように感じるものですが、では豊かになってしまったあとはどこに答えを見出せばよいのでしょう。もう一度貧しくなったらよいかというと、そんな単純な話でもなさそうですし。。。。

昔、こんな話を聞いたことがあります。

戦時中どこやらの収容所で、日本人の捕虜たちが働かされていた時のことです。作業を命じられた捕虜たちが「道具が無いからできない」と言い立てました。釘が無かったのです。それを聞いた上司が「どのくらいの太さ、長さの釘が何本いるのか。」と訊ねます。そしてその上司は廃材の中から針金を探して拾ってきて、ぱつぱつぱつとリクエストされた釘の長さに切り、一本ずつ万力で挟んで片端を叩いて潰し、片端は(グラインダーというのでしょうか?)機械にかけて削って尖らせて、あっという間に希望の釘を作り出してしまったと言います。

「無」から「有」を作り出す知恵。諦めてしまわない精神力。文句を言わず自分で責任を負う心。人間が生き抜いていくためのたくさんの教えがこの話の中には詰まっているような気がします。

生まれた時からオートメーションの時代に生きているわが子らに、このような創造性を、心を、どうやって教えたらよいのでしょう。親であるわたし自身が豊かさになれてしまい、生きる知恵も力も眠らせてしまっているのに。。。

答えは「信頼」「希望」ではないかと感じます。
そのような力も知恵も、「無い」のではなく「眠っている」のだと。
眠っていれば起こせばいい。そして人の可能性とは無限なのだと信じること。希望すること。 座り込んで心配したり不安がっている暇があったら、今すぐにできることをして心を磨けばいいのですね。




新しい世界に出て行こうとしている自分を思うと、パラグライダーか何かの初心者のように思えます。

不釣合いな大きな翼をつけてよたよたと走っている。

あまりにも不釣合いな大きさに思えても
それを身につけられるだけの筋力が、いつのまにか整ってきている。
いつの間にか、既に装着してしまっている。
そして、あろうことか、良い風がどんどんと吹いてきている。
試しに走り出してみたら、体が信じられないほど軽く、
軽く踏み切れば既に身体は中に浮いている。

しかし、踏み切る勇気は無い。。。。

飛び出そうとしている崖は、あまりにも高いから。。。

いつかは飛び出さねばならない。
いつかは踏み切らねばならない。
いつかは、いつかは。。。と思いながらGoサインが出るときを待ち
はやる心を抑え、じっと力を蓄え。。。


風は絶えることなく吹き続けてきている。
新しい世界からのいざないの風。
飛翔を促す風。


ふと見ると、足元の地面が残り少なくなっている。
踏み切るまで、助走に足りるかどうかもわからないくらいに。。。
もはや決断するしかない。
見上げると、信号がいつの間にかGoサインを出している。

今こそ踏み切る時。。。



自分の状態に心を澄ませると、ちょうどこんなイメージが鮮やかに浮かびます。

実際の状況であれば、ここまできたら踏み切るにはもう数秒しか残っていないことでしょうね。

ちょど、その数秒前のところに自分が立っています。

潜在意識のイメージが自分を裏切ったことは一度もありません。
こんな不確かな方法で未来を決めるのかと呆れられるかもしれない。
けれど信じて、踏み切る時がきたとの確信がようやく訪れました。

踏み切って、数秒後には崖の上から飛び立つでしょう。
(実生活では、その数秒が何日、何ヶ月になるかはわかりませんが。。。)
何をするか具体的なことは、そのあとで決めます。
大事なことは、自分の我と欲で決めた踏切りではないのだということ
生かされ、飛ぶようにと風を与えられ翼を与えられているということ。
ここだけ間違えなければ、この確信は自分を裏切らないように思えるのです。

無から有を生み出す知恵と力。
それが自らの内にあるという信頼と希望。
自分を生かそう、飛ばそうとしてくださっている大きな力と、与えられている使命に対する信頼。。。

毎日、一瞬ごとにそれらを抱きしめ、確認し、祈りをささげながら
この「飛翔数秒前」の緊張の時に臨みます。。。


書きながら気が付ました。
インドに飛んだ彼女と、自分の決心がシンクロしているなと。。。
彼女の勇気が、わたしにも決断を促したのかもしれません。
心から感謝です。。。



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

人間関係を癒すことが、成長を加速する。

「人間関係に何を与えるかによって、地球上に地獄を築くのか、天国を築くのかが決まります。」
チャック・スペザーノ博士は、著書『幸せな子ども時代を取りもどすのに、遅すぎることはない』で、そう語っています。

わたしたちが周囲の人に与えているものを
そのままわたしたちは、周囲から受けているのです。

周囲からたくさんの愛や助けを得られているとしたら
それは、そのひとがたくさんの愛や助けを与えているからであり
周囲から無関心や冷淡さしか得られないとしたら
それは、そのひとが周囲に対して関心を持たず、冷淡であるからです。

無情なようですが、この法則に例外はありません。
引力の法則が良い人にだけ働き、悪い人には働かない、などということがないのと同じです。

わたしたちは、周囲にどれだけのものを与えているでしょうか。


スペザーノ博士は
「他の人たちと絆を結び、人間関係を癒すことが成長を加速する道です。」と言います。

自分と他の人たちとの距離を癒し、絆を結びなおすことで、自分の問題を癒すパワーが出るだけでなく、まわりの人たちの問題を癒すパワーをも発生します。一人でいくら頑張っていても、到底及ばないほどの成長が加速されます。


幸せを願わない人はいない。
成長を願わない人はいない。

自分が今置かれている場所で、何が求められているのか。
それをもう一度問い直し、丁寧に果たしていく。
それを通して人との距離を癒し、もう一度絆をつなぎ直してみませんか。
自分の問題に捕らわれて、心を閉ざしてしまっていては
差し込んでいる光にも気が付くことができません。
身の回りから、小さなことから、心開いて
そして、貢献することを始めてみませんか。

桜が咲くのも、もうすぐです。。。。晴れ




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

すべての問題を 愛をもって抱きしめよう

いつか元気になったら
まだしんどい中におられる人の役に立ちたいと願っていた


今通らされている辛いところも
そのための 勉強だと思っていた


でも 気付かされた


わたしは

偉そうに上から 人を助けたいと思っていたのだ



間違っていたんだな と思う


本当に
辛いところにおられる方々と同じ目線で ものを見て 考えられないと
だめだったんだ


だから


とことん わたしは

辛い状況で高慢を砕かれる必要があったのだ


ああ そうだったんだ

なんて わたし
恵まれているのだろう


自分で 自分に必要な鍛練を考えて プログラミングするまでもなく

必要な鍛練も 必要な学びも
ちゃんと 与えられているのだ


そうだったのだ


ようやく気付いた


わたしに起こる どんな出来事も
ただのひとつも 無駄なことなどなかったのだ


わたしに訪れた すべての問題たち

あなたたちを 心からの愛をもって
抱きしめよう


心から 心から
愛をこめて

感謝を こめて。。。




2008年09月08日のMixi日記より


ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 08:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

100億の虚構より1000億の虚構より。

今朝から1日 娘の卒業旅行の付き添いででディズニーランドで走り回りました。

4家族合同旅行です。

ディズニーランドは 豊かで あでやかで
華やかで 笑顔がいっぱいで
覚めない夢に溢れ きれいで かわいくて
とことん徹底されていて 贅沢で
ゴージャスで とにかくとにかく広くて
死ぬほど人が並んでいて お菓子が溢れ

すごかったです。

素敵でした。

明日も遊んで 夜行バスで大阪に帰ります。


パレードが特に素敵でした。

踊り手さんの生き生きした演技と笑顔が 最高でした。

何もかもが計算し尽くされ
徹底されていて
サービスにかける意気込みに感心しました。

また、あれだけのすさまじい広さなのに
落ちているゴミの少ないこと少ないこと!

大阪人、見習うべきです。



でも、ディズニーランド初体験して 豪華で行き届いたホテルに泊まり 思いました。

何か違う気がする。と。


11階から見る眼下いっぱいに広がる、見渡す限りの豪勢なテーマパークを見て、夜景の美しさに感動して、
こんな機会でもなければ、きっと一生泊まらなかったかもしれないシェラトンの、優雅に行き届いたサービスと快適さにとろけまくり

でも、何か違う気がする。と感じました。



ほぼ完璧に近い夢を作り上げることは、すごいこと。素晴らしいことです。
でも、どれほど完璧に作り上げても決してかなうことのない、比べものにならないほど貴く美しいもの。魂の底からふるえるような感動に、自分は日々触れているではないか。。。

そう、心の底から思いました。


子どもらが疲れはてる強行スケジュールで、一晩中高速道路を走り倒すほどの距離を移動しなくても、
目の色変えてアトラクションの順番を争うよりも、浴びるほどのお菓子を食べるよりも、数日で数十万円ものお金を費やさなくても。。。

そんなことしなくても、どんな作り事にも真似できないものを、わたしは味わっているではないか。


それは、日々向き合わせて頂いているクライアントさん方の、真摯に生きようとされる命の輝き。

「初めて自分の隠れた苦しみのすべてをわかってくれる人がいた。」と、おっしゃる方の震えるような喜び。

苦しみに圧倒され続けてもなお、打ちのめされることなく光をお信じになられ、遂に癒しを体験される時の、震えるような感動。


そうしたひとつひとつのクライアントさんのご感情。
一瞬一瞬に強烈にひらめき、輝きわたる命の輝き。

それらひとつひとつの光は小さくとも、例え時には一瞬でしかなくても、それらはどれほど貴いことか。


これ程までに美しく楽しく広大なディズニーランドとも、どんなに完璧なアトラクションの夢とも、どんなに完璧な快適なホテルとも、比べることができないほどにわたしの心を魅了し、捉えて放さないのは、その命の輝きの真実なのだと、心から悟りました。

不意に、この広大なテーマパークに全国から集う膨大な数の人たちの中で、一体どれだけの人が、ディズニーランドとは比べられない幸せが日常に転がっていることに気付いているのだろう、と思うと、テーマパークも豪華なホテルも、膨大な数の人たちも、なんだかとても寂しい存在に見えました。

100万の虚構より、1000万の虚構より、たったひとつの真実の方が、どんなに貴重なダイヤモンドよりも輝くのだということに、心が震えました。

100億の虚構、1000億の虚構がどれほど美しく素晴らしくても、たったひとつの真実の輝きのために、思い出されるクライアントさん方あの方この方の、たったひとつの命の輝きのために、ためらいなく捨てられるだろう。それほどまでに、ご縁を頂いているクライアントさんのあの方この方は貴いのだと思い知らされたことに、魂の底から震えました。


楽しく遊び疲れた子どもたちを見て嬉しい。
卒業旅行として、悔いなく楽しめるようにと、四人の大人が我を張らずに協力しあい助け合えたことも嬉しい。

そして、こんなにも貴重なかけがえのない宝に気が付くことができたことが、心から嬉しい。


明日1日、また子どもたちのために、大人は力を合わせて走ろう。
ディズニーランドの素敵さを、いっぱいに味わい呼吸しよう。
そして、大阪へと戻りながら、自分の心の中心へと再び戻ろう。
幸いの源に戻ろう。
こんなにも満たされ、豊かに生かされていた日常に。。。


楽しみです。




2009年03月28日のmixi日記より




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ
posted by 桜 美穂 at 12:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

出て行くことと、つなぐこと。

ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。
音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。



ずっと、強くなろうとしてきました。
自分は、昔の自分ではないと、自分にも周囲にも証明しようとしていたのでしょう。

そして、強くなりました。
いろんな成果も出しましたし、尊敬もされました。
とても頑張ったのです。

でも、自分と向き合うようになり、ある時気付きました。
マイミクのchunsanさんからEFTのセッションを受けてからです。

わたしの努力は、自己否定から始まっていました。
だから、頑張れば頑張るほど苦しくなったのです。
いくら成果を出していても、努力すればするほど、すべての努力が結局は自分を否定することでしかなかったのです。

そう気付いたから、わたしは、自分を受け入れることを始めました。
力が抜けてきて、いろんなものが見えるようになって来ました。
すると、不思議なことが起こりました。

自分が、「わたしはもう、昔の自分じゃない。」と思いたがっていた頃の自分に、どんどん戻っていくのです。
心が傷つかないように、身に着けていた仮面や鎧がはずれていくに従って、わたしはどんどん弱くなっていきました。
今の自分は、心を最初に閉じた小学生の頃の自分に戻ってきているのです。

それが、本当の自分の姿だったのかもしれません。
そこで止まってしまっているものがあるのなら、そこからやり直さなければならないのかもしれません。
それが、本当の歩みであり、本当の成長なのかもしれません。

家族に対するデトックスが、ほとんど終わりかけている今
外の世界と断絶した閉ざされた世界の中で、家族のもめごとも、姉の精神疾患も隠し続けていた、その世界に居た自分が
どうやって、外の世界とのつながりを、取りもどしていくかという問題に、今自分は直面しているように思います。

わたしも大人ですからね、たいていの人とは普通にお話もできますし、
お付き合いしていくことはできる。友達もいる。
でも、心の中では、幼い頃に暮らしていた、外と断絶された世界の中に今も住んでいたのだと、気付きました。
そこから、出て行く時が、今来ているのだと思います。


ACの特徴のひとつに、家族で秘密を共有している、口に出してはいけないタブーを共有している、というものがあります。
最初は気付きませんでしたが、自分の家庭にもそれがあったことに気付きました。

自分を開示しようとしても、出て行こうとしても、引き戻されるすさまじい闇が自分を縛っていた。。。
その闇のすべてはまだ、思い出せませんが、ここまで気付けたということはよい兆しです。
出てくるものは、癒されたくて、癒されようとして出てくるのですから、今こそがチャンスなのだと思います。

今こそが、外の世界とのつながりを取り戻す時。
秘密という家族の縛りを解いて、外の世界に出て行くとき。
そして、わたしが「出て行く」ことで、「閉ざされていた家族を外の世界とつなぐ」時。。。


矢野先生の家族ワークがどこまで影響を及ぼしていくのか、驚きますが、癒しとはそれ自体が生きものであるのかもしれないと感じます。
始まったが最後、癒しそれ自体が生きて動いて、発展して、闇に閉ざされていたものを、光の下に引きずり出し続けているように感じるのです。
時が熟していたから、一度に変化が来ているのかも知れませんけどね。^^


わたしは、小学校での記憶も、ほとんどありません。
でも、大人になってから何人かの同級生が「いじめて悪かった」と泣いて謝ってきましたから、そういうこともあったのかもしれません。
ただ、記憶として残っているのは、他人や外界に対するいたたまれなさや痛み、不安や怖さ、というもので。。
それらの感情を今再体験している自分を、現在形で癒すことで、過去も癒されるのではないかと感じています。

フラッシュバックと共に襲ってくる「家から受ける痛み」と、「外で受ける痛み」と、両方をしっかり受け止めて浄化していく作業は苦しくて、まだ寝込みかけることもありますが、先の見えない痛みではありません。癒しに至る、幸いな幸いな痛みです。

昔とは違う。
目を閉じて心を澄ませたら、たくさんの人の愛があることがわかります。
自分が苦手だと思っている人すらも、大切な自分の一部であること。
すべての人が、潜在意識のような深い領域では本当はつながっていて、人は決してひとりにはならない存在であることもわかりました。
必ず、必ず、乗り越えられると思います。
きちんと自分の中を大掃除して、思い残すことなく夢に向かい、自己実現していきたいと思います。


今年の初めに、「どれだけお金がかかろうが、どれだけ時間をかけようが、必ず今年中に癒しを得る」と決めていました。


今年も後残り少しです。

滑り込みセーフで、間に合うかどうか。。。^^






オードリー・ヘップバーンが愛したという、美しい詩に出会いました。




〜 時を超えた美しさの秘密 〜


 魅力的な唇のためには 優しい言葉を紡ぐこと
 愛らしい瞳のためには 人々の素晴らしさを見つけること


 スリムな体のためには 飢えた人々と食べ物を分かち合うこと
 豊かな髪のためには 一日一度子供の指で梳いてもらうこと


 美しい身のこなしのためには
 決して一人で歩むことがないと知ること


 人は物よりもはるかに多く回復し、復活し、
 生きかえり、再生し、報われることが必要なのです
 くり返し くり返し 報われることが 。

 決して何人たりとも見捨ててはなりません

 助けてくれる手が必要なとき、
 自分の腕の先にその手があることを思い出して

 年をとると人は自分に二つの手が あることに気がつきます

 一つの手は自分自身を助けるために
 もう一つの手は他者を助けるために



2008年12月07日のmixi日記より。





ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ

posted by 桜 美穂 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする