ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2009年03月10日

低血糖症の怖さ

甘いものを食べたりコーヒーを飲むと元気が出る、とよく言われます。
砂糖やカフェインには麻薬的ですから、どんどん量が増えて中毒状態になる人も少なくありません。しかし、お酒や薬物と違って砂糖やコーヒーは社会的に問題視されていませんから、中毒だと気付けない場合も多いのです。

砂糖や精白された食品は不純物が少ないために、体内に入ると速やかに吸収されます。その結果体内の糖分が急激に上がり、元気が出たように感じます。
しかし、その糖分値があまりにも急激に上がるために、体は驚いて、急いで血糖値を下げようとして、大量のインスリンを分泌します。その結果今度は急激な血糖値の低下を招いてしまいます。これが「シュガークラッシュ」とも呼ばれる低血糖症です。

具体的にどんな症状が出るかというと。

激しい疲労感、うつ、不眠、不安、いらいら、頭痛、めまい、発汗、震え
心悸亢進、筋肉痛、腰痛、拒食症、食欲不振、無性に泣きたくなる、
理由のない恐怖感、
集中力の低下、感覚麻痺 、慢性消化不良、精神錯乱、手足の冷え、目のかすみ、
筋肉のひきつりやけいれん、破壊的、反社会的行動、落ち着けない、肥満、ふらふらする
腹部のけいれん、失神あるいは意識消失、ひきつけ、自殺傾向、アレルギー、過敏

(頻度が多い順に書いています。)

おかずなしに白米だけを食べた後、甘いものを食べた後などになんだかだるくなることはありませんか?その場合は、低血糖症になっている恐れがあります。

専門医の中には、現代の精神性疾患や、引きこもり、家庭内暴力、凶悪犯罪の原因の中で、少なく見積もっても三割以上がこの低血糖症を原因としていると主張する方もおられます。菓子パンとジュース。ラーメンとスナック菓子、といった食事はとても危ないです。

また、コーヒーを代表するカフェインもまた、切れたときに中毒症状を起こします。ビタミン療法の医者は、抗不安薬を飲む前に、まずコーヒーをやめるようにと提言しています。それだけで服薬が不要になる場合がとても多いそうです。

よく「脳の栄養はブドウ糖だから砂糖は脳の御馳走だ」と言われますが、実際に砂糖を摂取してもその中で実際にブドウ糖として脳の栄養になるのはほんの一部です。むしろ先に述べたようなシュガークラッシュの危険の方が大きくメリットはありません。

では、どうしたらいいのでしょうか。

先に書いたような症状が出てきたときは、甘いものやチョコレート、コーヒーの代わりに
バナナを食べてみてください。
白砂糖と違ってゆっくり吸収されて、ゆっくり血糖値を上げてくれます。
バナナを食べてみて15分くらいで上記の症状が嘘のように解消される部分があれば、
それは低血糖症である可能性が高いと言えます。

長期的には、甘いものを(特に空腹時に)たくさんとることを避ける。
精白されていない穀類や砂糖を使う。(三温糖は、白砂糖をカラメルで着色しただけのものが多いので
お勧めできません。)
白米や白砂糖、精白されていない小麦粉製品などを食べる時は、なるべく繊維もののおかずなどと一緒に摂る。
といった注意が必要になってきます。
ジャンクフード、お酒、カフェインは、大切な栄養やミネラルを破壊して、不快な症状を大いに助長します。
そして、普段の食事を、時間、量、内容ともにバランスのよいものにしていくことが重要になってきます。


わたしは日常的にアダルトチルドレンの方々の回復のサポートをしていますが
ACの回復は一大作業です。
精神的な努力だけでのりこえるのは大変ですし、食事や生活面でその足を引っ張ってはもっと苦しまねばなりません。
時には、休むことも逃げることもあっていい。でも、少しずつでいいですから食事や生活を整えて当たることで、
少しでも不要なお苦しみを避けていただければと願っています。

この記事は、服薬を否定するものではありません。
ただ、服薬しないでも済むのならばそれ越したことはありません。
また、「服薬してさえいればいい」というのではなく、積極的に悪い影響を排除することで、
更に回復を早めることができるのです。




わからないところや質問、ご相談はお気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。


桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ

2009年03月11日

抗不安薬よりもカフェイン断ちを。。。

低血糖症とも関係の深いカフェインの問題について書こうと思います。

カフェインとの付き合い方を変えることで、いらいらや不安が軽減されることは少なくありません。これを読んでおられるあなたにもしもお心当たりがお有りでしたら、ぜひ参考になさってくださいませ。


コーヒー、コーラ、チョコレート、ココア、紅茶、日本茶、風邪薬、ドリンク剤などにはカフェインが含まれていますカフェインは中枢神経系に直接作用します。体内に入りるとすぐに頭がすっきりしたり疲労がなくなるのを感じます。特にコーヒー、コーラ、チョコレートは、カフェインを多く含む三大食品であり、これらを飲んだり食べたりすると心身ともに元気になり精神の高揚効果が得られます。気分転換に、また疲労時に無性にこうしたものが欲しくなる人は少なくないでしょう。

実はカフェインには中毒を起こす麻薬のような性質があります。コーヒーなどを飲んだときは、そのカフェインの作用により高揚感や疲労の回復感が得られますが、体内のカフェインが切れると禁断症状が出てきます。実は、疲れてコーヒーが欲しいというのはただの中毒症状である、ということがあるのです。

『アメリカ医師会雑誌』では「カフェイン中毒症」という病名でこの禁断症状が報告されています。すなわち、食欲減退、体重減少、過敏反応、不眠、微熱、寒気、熱感、時として低熱(抑うつ状態および精神活動の鈍麻を伴う熱)などです。

カフェインを毎日継続的に摂らないようにすることで、神経質、不安定、心臓疾患を避けることが出来る、というのが事実なのです。栄養学に詳しい医師の多くが、「抗うつ剤や抗不安薬を飲む前にまずカフェインを断つことを試すべきである」と言っています。 服薬を否定するわけではありませんが、薬を飲まずに済むのであれば、生活を変えることで薬が要らなくなるのであれば、その方が体のためにはいいのですから。。。

また、カフェインには肝臓に蓄えられている糖を放出させる働きがありますが、この放出はあまりにも急激であるために、内分泌系に重いストレスを与えることがわかっています。先の記事では低血糖症の話を書いていますが、このカフェインによる糖の放出」により副腎が消耗し、低血糖症を招くケースが非常に多いのです。

わたしは、長い間コーヒーを飲み続けてきましたが、特にコーヒーを止めらないと感じたことはありませんでした。しかしカフェインは体内に蓄積されて容易に排出されない性質を持ちます。長い間にわたしの体内でのカフェインの許容量をオーバーしてしまったのか、だんだんと中毒の症状がでてきていたように思います。ふらふら
今現在問題なくコーヒーを飲んでおられる方も、知識としてこれらのことをちょっと頭の片隅にとめて置かれると安全かと思います。わーい(嬉しい顔)


さて、では、どうすればいいかといいますと。。。


1カフェインが体から奪うビタミンC,亜鉛、カリウム、ビタミンB群を、努めて摂るようにすること。サプリメントでもいいのですが出来る限り食品から摂ることをお勧めします。

2毎日コーヒー1杯だけであっても「飲まずにいられない」のであれば可能性はあるのですが、一日に何杯も飲んでしまうようであれば、ほぼ中毒に間違いないでしょう。このような場合はいきなりカフェインを断ってしまうと、禁断症状が強く出てかえって危険です。
まずはコーヒーを1日1杯にする。それが無理なら1日一杯ずつ飲む量を減らす。薄めて飲む。など、だんだん量を減らすところから始めるようにしてください。

3コーヒー、紅茶、ココア、コーラ、日本茶などを、カフェインを含まない飲み物に切り替える。ハーブティ、ルイボスティー、番茶、フレッシュな野菜や果物のジュースなど。

ひらめきハーブティは非常にたくさんの種類があります。最初は物足りなく感じるかもしれませんが、上手に選んでブレンドすればおいしいものがたくさんあります。禁断症状が抜けるまでは強い不満足を感じられるでしょうが、そこを越えれば、ハーブティや手作りのジュース、ミネラルウォーターなどがどれほど速やかに体の力になるかがわかるようになり、驚かれることでしょう。

ひらめきタンポポコーヒー、チコリコーヒーというものもあります。これらは栄養価が高く、胃腸にも良い作用があり、非常に良いものです。しかし、コーヒーを止めようとしている時に、コーヒーと同じ香りと味を期待して飲むと、落胆されるかもしれません。最初から別物としてお考えになるほうが良いです。ちなみにタンポポを採取、乾燥させたものを自分で炒ってタンポポコーヒーを手作りすることも出来ます。出来立てのタンポポコーヒーは市販の物よりもかなりおいしく、香りは野草っぽいですが色と味はほとんどコーヒーです。

ひらめきなお、カフェインレスのコーヒーもありますが、カフェインを取り除くために使われる三塩化エチレンや塩化メチレンは有害性が確認されているため、お勧めしません。



わたしは、アディクションでカフェイン中毒症になりました。コーヒーなしでは過ごせなかったので、自分の症状がカフェイン中毒症ではないと証明したくて調べ倒しましたが、調べれば調べるほど自分に当てはまることばかりでした。
いったんコーヒーを止められたら、低血糖症も治まり、今はコーヒーを欲しいともあまり思わなくなりました。
今もココアやコーヒーは、体調を見て用心しながら月に数回飲みますが、いったんカフェインの抜けた体の状態がわかっていれば自分で量を調整して飲めますから、大丈夫です。たまに失敗しますけど。。。^^;


喫茶店最後に、コーヒーを止めようかと思っていらっしゃる方のために。。。

カフェイン断ちを決められたら、できるだけ大事な仕事の入らない時期を選んで始めてください。ほとんどの方が程度の差はあれ、1日から数日の頭痛を体験されます。お水をたくさん飲まれてください。

高麗人参は、あなたの強い味方になります。中国の漢方薬のなかでも最上級のもので副作用が無く、カフェインに負けるとも劣らない精神の高揚作用と身体の強壮作用があります。体内の老廃物や毒物を緩やかに体外に出す作用もありますし、栄養を効果的に体内に取り入れる力もあります。オーガニックで、なるべく長い期間栽培されたもの、また白いものよりも紅いもののほうが薬効が強いです。


この記事は、日本で栄養学と病気の関係について多くの著書を著しておられる大沢博氏(『食事で治す心の病―心・脳・栄養 新しい医学の潮流』第三文明社)、丸元淑生氏の著書より、また特にアメリカの栄養学博士アール・ミンデルのベストセラー本『ビタミン・バイブル』小学館 を参考にしています。
非常な良著です。お勧めできます。



わからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。


桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535



続きを読まれるには、こちらが便利です。^^


お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。^^
人気ブログランキングへ

2009年06月20日

体を温める癒し。

ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。
音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。
ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^



うつの人は低体温であることが多いそうです。
また、足湯をすると、過食などのメンタルから来る症状を和らげる効果があるそうです。

こうしたことから見ても、
「体が冷えているときは精神的にもネガティブになったり不安定になりやすい。」
「積極的に体を温めることでメンタル面にも効果を得られる」ということがわかります。
落ち込んでいるときに体を温める準備をするのはうっとうしく感じられるかもしれませんが、いざやってみると、その心地よさに病み付きになられる方も少なくありません。冬は言うまでもありませんが、夏でも現代では冷房や冷え性などで体が冷たくなっている人が少なくありません。体を温めることを健康の基本として、是非習慣にしていただきたいと思うのです。

精神的な苦しさを継続して抱えていますと、どうしても体の免疫や抵抗力も衰えがちになります。そして体が好調でないと、精神的にも更に調子をよくすることが難しく感じられるようになってしまいます。
冷えは万病の元。そして体を冷やさないようにして積極的に温めることによって免疫や抵抗力も活性化されますし、軽い不安やうつ、心の痛みをケアする効果もあります。


体を温めるためには、いろんな方法があります。

1保温につとめること。
手首、足首、首、ウエストなどから熱が逃げないように注意します。
ホッカイロを使うなら首の後ろや腰の位置が良いです。全身の体温を上げる効果があります。

2体を温める食品を努めて摂る。
黒ゴマ、黒豆、ごぼうなどの黒い食品は基本的に体を温めると言われています。
またしょうが、にんにく、にら、ねぎ、唐辛子、こしょうなどの食品、スパイスも上手に使いましょう。(胃腸の障害をお持ちの方は多用は控えてくださいね。)お酢味の温かい料理や、しょうゆ、味噌も体を温めます。なお、できるだけ無添加無農薬、オーガニックの食品をお選びください。

3運動をする。
体を動かす習慣や、スポーツの趣味の無い方にとっては、これもうっとうしい話ですが、なにも長時間なさる必要はありませんし激しい運動も必要ありません。
一日1回15分歩く。これで十分です。背筋を伸ばした姿勢で1秒に2歩のペースで休まず15分。これで有酸素運動になり、体が温まり代謝があがります。
同じ意味でヨガや自橿術、太極拳などの全身運動や体操も効果的です。
体を温められるということ以外にも、体力をつけることで精神的な辛さにも抵抗力を付けることができますし、有酸素運動自体にも精神的な辛さを和らげ気分を転換する侮れない力があります。
精神的な問題を肉体からのアプローチで和らげることもできるのです。

4物理的に温める。
足湯は少ない湯量で、全身浴以上の効果を得られる優れた方法です。
上半身は保温しておき、熱いさし湯用のお湯を用意したら、くるぶしまでの熱めのお湯に足をつけて十数分から半時間ほど温まるだけです。(ふくらはぎまでつければなお快感わーい(嬉しい顔)。)風邪で入浴できないときや疲労が激しいとき、精神的に苦しくて眠れないときにも、全身への負担が少なくて済み、効果的です。

5また、日本に古くから伝わるこんにゃく湿布という自然療法があります。
これは熱く熱したこんにゃくを肝臓、腸、腎臓の上に置いて直接内臓の疲れを取るものです。一時間も行うと強壮作用も強まり、冬でも汗ばむほど全身が温まります。西洋医学の薬に頼らないで健康を保つ自然療法の基礎となる療法であり、生命力を養ってくれます。

6コーヒー、タバコ、砂糖は、体を冷やすので注意してください。


以上、ざっと書いてきましたが、ここではこれ以上詳しく書ききれませんので、ご興味のある方はさくらみるくまでお問い合わせくださいませ。

生き辛さをお感じになるときは、どうぞ自分を大切に大切になさってください。食べ物を選んだり、体をケアしたりするのは、辛いときにはまったくやる気になれないものです。でもだからこそ、あえてやる必要があるのです。具体的に自分をケアする行為は、自分を大切にするということが苦手なACにとって、大きな心の栄養になるからです。また、具体的なケアの行為を通して、自分を大切にするということを日々学んでいかれることができます。

このような日常のアドバイスやケアを行ってくれるような、そんなACの支援機関のような場があればどんなに良いかと思います。そのようなサポートがACには本当に必要であり理想であると思うのです。


ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



☆桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
☆アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
blogram投票ボタン

☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆

2009年06月21日

体を変えることで心を癒す。

ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。
音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。
ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^



先の記事で、運動によって体を温めたり代謝を上げることが出来るということを書きました。
一秒に二歩のペースでしっかり歩幅を取って歩くと、話しながらではちょっと苦しいかな。。。という程度の運動になります。これを15分以上継続することで有酸素運動になります。有酸素運動を日常的に続けますと、体脂肪が燃えやすい状態になり、シェイプアップできます。体内の脂肪が減ると共に、脂肪の中に蓄積されていた有害物質を落としていくデトックス効果もあります。心肺機能が鍛えられ、気分を明るくするホルモンが盛んに分泌され、思考も明晰になるのです。

そして、有酸素運動と一緒にぜひお勧めしたいのが筋肉トレーニングです。
なにもジムに通ってがんがん鍛える必要はありません。
一日一回、腕立てと腹筋からお始めになってはいかがでしょうか。
腕立ては膝を突いて行えばだいぶ楽です。それでもきつければ、床ではなく机に手を突かれたら大丈夫です。
また、腹筋は必ず両膝を立てて行ってください。腰を痛めないためです。腰の後ろにボリュームのあるクッションや布団などを当てて、床まで上体を倒さないようにされると楽です。

筋力がついてくると、日常生活がだんだん楽になってこられるのに驚かれるでしょう。そして、人生に対する考え方が積極的になってきます。基本的な筋力は、そのまま生きる力なのです。特に腹筋は大切な筋肉です。鍛えることで胃腸機能を高めることができますので、結果的に生命力を強めることに直結した筋肉なのです。

精神的に辛いとき、寝込んでしまいたいとき、どうしてわざわざもっと苦しい思いを求めることが出来るでしょう。ただでさえ心が痛いのに、どうしてこれ以上辛い思いをしたいと思えるでしょう。わたしも本当にめんどくさくなることばかりです。

でも、行き詰まっている時は、体を動かすことが新しいアイデアをもたらしてくれます。精神的に疲れたら何もしたくないですが、実は心の疲れは体を動かすことでいちばん効果的に解消できるのです。
一日に腹筋、腕立て三回ずつ、からで構いません。
わたしなんか本当に筋力が無かったので、一日にたった一回の腹筋でくたくたでした。「1セット」ではありません。「一回で」ですたらーっ(汗)どうぞ、よかったらマイペースで始めてみてください。ちょっと、人生が変わると思います。^^

なお、トレーニングの前後にはストレッチがお勧めです。トレーニングと違ってこちらは快感ですから、それほど苦になられないのではないかと思います。トレーニング抜きでストレッチだけされても、もちろんいいです。

イメージしてください。
スポンジがあります。掃除したあとの汚い水をいっぱいに含んでいます。
これをぎゅ〜〜〜〜〜っと目いっぱい絞ります。
絞ったまま今度は、きれいに透き通った水がいっぱい入ったバケツにスポンジを入れて握っていた手をゆるめます。

すると。。。。。 どうなりますか?。。。。

スポンジは、きれいな水でいっぱいになりますね。


ストレッチというのはこれと同じことなのです。
ぐ〜〜〜〜〜っと伸ばしてやることで、筋肉の中にたまっていた疲労物質や老廃物が押し出されます。そして、放したら、一瞬にして酸素をいっぱいに含んだ新鮮な血液がそこに流れ込むのです。

体の中にたまりにたまっているとイメージした老廃物、疲労物質を、ネガティブな感情と一緒に追い出すつもりで伸ばしましょう。そして、新しい血液をその部分に満たしましょう。トレーニングの前後に気持ちよさを味わいながら行うことで、疲れはすぐに取れ、筋肉痛の予防にもなります。痛みを感じる所まで伸ばさないでくださいね。あくまで気持ちいい範囲で構いません。そのほうがいいのです。

人の細胞は毎秒毎秒新しく生まれ変わっています。人はいつだって一瞬前とは違う、新しい生まれ変わった存在なのです。いつだって生まれ変わっているのです。でも実際はいろんな記憶や習慣を引きずって、なかなか自由になれません。生き辛さや悲しみは、いつまでも付きまといがちですね。

ストレッチしながらイメージしてみてください。すべての毒はマイナスと一緒に追い出す。そして新しいまっさらな命で自分を満たすのだと。
何度でも、生まれ変われます。何度でも、やり直せます。
そんな、強い心を筋力と一緒に手に入れられます。^^



ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



☆桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
☆アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
blogram投票ボタン

☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆



心身に優しいアルコールとの付き合いを知る。

ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。
音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。
ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^



アルコールについては、アルコール中毒でなければ適度に楽しめばよい、というのが社会的な通念ですね。わたしも結構飲んでいましたし大好きでした。しかし、アルコールはたやすく逃避や依存の対象になり、量を過ごしてしまいやすいと言う問題が付いて回ります。ここでは、アルコールの問題について、心身への負担をかけない飲酒について書こうと思います。

まず、あまりありがたくない話ですが、飲酒が体に及ぼす影響を挙げます。

アルコールは静脈の破裂や肝臓の脂肪処理能力低下の直接の原因になり、臓器を損傷させる。(ちなみに肝臓は東洋医学では「怒り」の感情と密接に関係していると言われています。肝臓が弱ると怒りの処理能力も衰える可能性を指摘する声もあります。)

飲酒は体内の脱水状態を引き起こすが、脳内でも脱水症状が起こるため、脳細胞が破壊される。去年、ミクシィニュースでも、飲酒は脳の萎縮の原因となるという調査結果の新聞記事が紹介されていました。


では、どのようにしたら体に優しい飲酒ができるのでしょうか。

飲酒の問題は「いつ飲むか」と、「どれだけ飲むか」に分けられ、「何を飲むか」ということは、先の二つに比べればあまり大きな問題ではありません。また、最近になって休肝日を設けることにはあまり意味がないという説も現れました。

晴れではまず「いつ飲むのがよいのか」について説明します。 アルコールが血中に長く留まれば留まるほど体への負担が大きくなりますから、なるべく代謝のよい時間帯に飲むことが望ましいことになります。飲酒に適さないのは午前二時から正午までで、この時間帯が最も脳細胞を守りにくい時刻です。
逆に最も脳細胞が守られるのは午後の遅い時間から夜の早い時間までの間です。空腹時の飲酒は胃腸を荒らしますから、早めの夕食の食後が望ましいでしょう。
また、脱水症状を防ぐため(喉が渇いてから水を飲むのでは遅いので)、お酒を飲むときにはお酒と同量の飲み水を一緒に飲むことが理想です。お茶とかジュースではなく水です。

晴れ次に「どれだけ飲むか」ですが、これは非常に個人差の大きい問題ですね。
強い人も弱い人もおられます。ある人はビール1杯で真っ赤になりますし、洋酒をボトル一本空けてもけろりとしている人もいます。
基本的には、同程度に酔っているならば体にかかっている負担の量は同じと考えられます。ですから「他の人に比べて少量だから許される」と自分に言い聞かせるのではなく、やはりほろ酔いのラインを大きく超えないようにすることが大事なのです。難しいのですけれど。。。。


ではアルコールの量への欲求を減らすには、またアルコールによる好ましくない作用をどのように抑えたらよいのでしょうか。

ひらめきまずなによりも大切なことは、ビタミンを強化した栄養的に優れた食事を摂ることです。
テキサス大学で行われた実験によると、アルコール中毒にしたネズミにそのような食事を継続して与えていると、アルコールへの興味を急速に失うことが確認されたそうです。栄養学に詳しい医師により、食生活やサプリメントの指導を仰ぐのがいちばん良い方法です。

ひらめき最近になって、中国では古代より二日酔の解毒剤として使われてきた「葛」が、アルコール中毒の治療に使われるようになってきているそうです。風邪薬として有名な葛根湯は、この葛の根を使った薬です。葛根は体を温めて発汗させる作用があり、血中アルコール値を下げる働きがあります。胃腸に優しい食品でもありお勧めですが、最近スーパーなどで売られている葛はほとんどがジャガイモでんぷんなどのニセモノです。自然食品店や漢方薬局などで本物が手に入ると思います。

※本物の葛を少量の水で溶いたあと、熱湯を注いで練ると透明でとろみのある葛湯が出来上がります。これをハチミツ、しょうがなどで味付けして召し上がるとおいしい飲みものになります。体を温め胃腸を保護してくれる栄養食品です。


ひらめき飲酒によって失われるビタミンミネラルを強化する。
飲酒は、体内のビタミンB1、B6、B12、葉酸、ビタミンC、ビタミンK、亜鉛、マグネシウム、カリウムを激減させます。どれが不足してもメンタル面に悪影響がありますが、そのなかで精神に作用するビタミンB、亜鉛、マグネシウムの効用をご紹介します。

ビタミンBには多くの種類があるが、これらは精神の健康とエネルギー増大の作用があり、欠乏すると集中力、記憶力、精神的な安定を損ない、刺激に対する過敏な反応を促進する。
亜鉛は好ましい精神の鋭敏さを増進し、精神障害の治療を助ける働きがある。
マグネシウムはうつ病と戦う助けになり、カルシウムとの組み合わせにより、自然のトランキライザー(精神安定剤)として働く。

これらの栄養は、精神の健康を守るために、積極的に強化したいものばかりです。このようなビタミン、ミネラルの破壊により、健康な人までもがうつになったりその他のいろいろな情緒障害の不快な症状を経験することがわかってきています。また、精神的、情緒的な病気にかかっている人の大部分は、ビタミンB群のいずれか、ビタミンC、葉酸、ナイアシン、のすべて、もしくはいずれかの欠乏状態にあることも指摘されています。


最後に大切なことをひとつ。。。

わたしも精神的に混乱したり錯乱したときにお酒が欲しくなる方ですが、お酒を飲むときは、ストレス解消目的ではなく、楽しく飲むことが大切です。
初めてわたしがこの勧めを聞いたとき、ストレス解消で飲むとついつい量を過ごしてしまうからだと思っていましたが、どうやらそれだけではないようです。
辛い思いを忘れようとして飲酒をするのは逆効果なのだそうです。何故かというと、
酔うことによって、その時の感情は脳に深くインプットされてしまう作用があるそうなのです。忘れるどころか、飲酒によってその感情がより深く定着してしまう、だから結果的に飲酒にのめりこんでしまうのかもしれません。

お酒を止めるのは難しい、と感じる人がたくさんおられると思います。
止められるにこしたことはありませんが、だからといってストレスをためすぎるのも問題です。どうぞ上手にアルコールとお付き合いください。

なお、アルコールに対する依存を強く感じておられるのであれば、アルコール中毒である可能性が出てきます。のならばAAなどの自助グループへの参加を強くお勧めします。(ご家族の方のご参加を歓迎するグループもあります。)詳しくはアスク・ヒューマンケアのホームページが参考になるでしょう。安価でわかりやすい冊子も販売しています。



※この記事は、栄養学博士アール・ミンデルのベストセラー本『ビタミン・バイブル』小学館 を参考にしています。





ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



☆桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
☆アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
blogram投票ボタン

☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆

2009年06月24日

お水を飲む。

ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。
音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。
ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^




人間の体の大部分は水分でできています。その水分の割合と、地球の水陸との割合は、非常に似ているそうです。面白いですね。

さて、よくお水を一日に二リットルは飲みましょうという勧めが聞かれます。
しかしそれだけの量のお水を飲む習慣のある方は少ないのではないかと思います。それは、ほとんどの人が味のある飲み物に慣れておられるからではないでしょうか。

お茶、コーヒーなどなら飲む、という方は多いでしょう。しかし、これらのものは液体であっても水ではありませんから、消化の段階で体内の水分を奪います。また、お茶、コーヒーなどは利尿作用がありますので、排尿により更に体内の水分が奪われます。現代人には実は慢性的な脱水症状である人が非常に多いといわれているそうです。

先ごろ、「細胞を潤す水分の摂り方」といわれる石原結實先生の「老化は体の乾燥が原因だった!」という本が出版され、話題を呼びました。
体を冷やす砂糖やコーヒーの他にも、エアコン、運度不足で現代人の体はどんどん冷えや代謝低下の傾向にありますが、石原先生は、こうした体の冷えによって病気が起こること、体の乾燥や加齢が進むと、軽症を慣らされています。

石原先生は、
「1日2リットルを目標にしてミネラルウォーターを飲んでいます」
「寝る前、起きがけにコップ一杯の冷たい水を飲むのが習慣」
などという飲み方を否定されます。体温以下の水を飲む習慣が、体を冷やして消化器官に負担をかけてしまうことを懸念されているのです。

人間の長い歴史の中で、冷蔵された食品や飲み物を日常的にふんだんに体内に入れるようになったのは、せいぜいこの数十年間のことです。人の体は、この急激な変化についていけていません。赤ちゃんに、冷蔵したミルクを温めずに与えるようになった(ミルクを赤ちゃんに与える時は、本当は人肌にしなければいけませんが、人は便利に流されやすいものですから)その時代から、慢性的に腸の弱い人が世に増えたとする説もあります。腸が弱るということは、即ちアレルギーなどが起きやすくなるということになります。

では、水を飲んではいけないのでしょうか。

水を飲みますと体内が潤されます。血液やリンパ液の流れがスムーズになり、老廃物を効果的に体から取り除けます。体の中や細胞を洗うことができるのです。その結果、体の免疫を上げることにもなります。

水分の摂取不足はナトリウム電解質の不足も引き起こします。軽度の脱水であっても、意識や神経系の障害、衰弱といった脱水症状に順ずる症状を引き起こすことが考えられます。なんだか疲れて仕方がないとき、気持ちが乱れる時、不安定な時、それは脱水症状であるのかもしれません。

わたしは、コーヒーなどの刺激物を飲まなくなってから水の力に初めて気が付きました。疲れたときに水を飲むと、全身や四肢の先にまでも力が甦り、体が喜ぶのがわかるのです。精神的にも落ち着き、頭が冴えます。カフェインを浴びるように飲んでいた頃には気が付かなかった現象でした。

水を飲む習慣がおありでない方も、食前や食事の直後を避けて、少しずつ飲んでみられることをお勧めします。コツは喉が渇く前に飲むこと。脱水は体の中から起こります。喉が渇くときには既に脱水がかなり進んでいる状態なのです。 また、先にも書きましたが、冷たい水をごくごくと飲まれるのではなく、常温のものを、少しずつぬるめながら飲まれるのが理想といえましょう。

ただし、既に冷えやむくみがある方は飲み方に注意が必要です。
塩分を食事から摂り過ぎておられる方は、まず塩分を控えることが先決です。
また、運動の習慣が無い方は、水を飲みながらなるべく汗をかく生活をされることで、心身ともに状態を調えることができるでしょう。 

それでもむくみや、むくみによる冷えが解消しない場合は、そうした副作用の無い記憶水というお水が効果的です。速やかに体内に吸収されていくらでも飲めます。参考までに。。。




美肌効果に優れ、肌色をワントーン明るくします。



病気に負けない体つくりに役立ちます。



健やかな毎日に。。。





ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



☆桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
☆アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
blogram投票ボタン

☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆


2009年07月10日

マッサージの人の手のぬくもりに癒される。

ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。
音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。
ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^



アーユルヴェーダとは、世界三大医学の一つで、5000年以上前からインドに伝わる世界最古の伝統医学です。
心身を健康な状態にし、アンチエイジング、リラックス、ダイエット、鎮痛効果を得ることが出来ます。中でも、アーユルヴェーダのマッサージはリンパの流れを促進するものであり、デトックス効果は他のいろいろな方法の群を抜いています。

今日は、大阪市中央区の【Health Thru Salon アールバール (アーユルヴェーダサロン)】で、「アーユルヴェーダ堪能コース(初回限定・120分)」を、体験しました。昨日は仕事がきつい日だったので、今日は家で寝ておきたい気もしたのですが、自分を拉致するように無理やり体を引きずってでも行って良かったです。そのくらい無理して思い切って行かないと、自分をすぐに後回しにしてしまう習慣を変えることはできなかったでしょう。

本場インドで研修を積んだスタッフさんが、インドの医療現場で使用しているハーバルオイルで、全身オイルマッサージしてくださいました。血行を促進し、体内毒素をため込まない体へと体質改善してくださるそうです。

最初、体質を知るためのカウンセリングを受けた後で、すっぽんぽんになってビニールシートと厚手のタオルケットと重いカバーに包まれて、温熱ベッドで発汗。その後くまなくオイルマッサージ。その後再び発汗を促されて、「シロダーラ」を受けます。
シロダーラ」とは、インド伝承医学で「修行のいらない瞑想体験」と言われるもの。額に温めたオイルをたらし続けることで脳、神経、脊髄の疲れを取り、究極のリラクゼーションを得られます。シロダーラしながら頭皮マッサージも施されて心地よく、眠りそうになると、BGMの波の音が響いてきて覚める繰り返しです。髪は絞られなければならないほど香油に浸されます。ボディマッサージにも使ったオイルで、セサミオイルをベースに数種類のハーブが配合されているそうです。体が花になったような気がするほど、強く甘い香りがします。


最後にシャワーでオイルを洗い流して終わりです。ずいぶんシャンプーしないといけないかと思ったのですが、熱いお湯で流すだけで、髪にも頭皮にも油分が残ることなく、非常に快適でした。全身の肌がしっとりしています。マッサージのさ中には脚が特にだるくなって、歩いて帰れないかと思うほどでしたが、帰り道では脚にも体にも、羽が生えたかのようでした。



夕方は、アイビーで働いている友人がメイク指導に来てくれて、ついでにお肌のお手入れもしてくれました。この子の手がまた気持ちよいのです。とても温かな手で、触れられているだけで癒される。。。
綺麗にメイクされて、自分の顔に見えませんでした。ちょっと手をかけるだけで顔の作りまでもリフトアップして!

人は、自分の美点に自信が持てないもの。でも、誰の心の中にも素晴らしい宝石が在る。濁ることのない輝きで光っている、貴重な宝石です。美しい清らかな心です。
人が自分の中に在りながら、気付いていない美しいところを信じ続けるのがカウンセラーならば、その美しさを本人が信じられるように目に見えるように表すのが、その友人のやっているメイクなのだと感じました。この子は、全身全霊で、仕事を通して人の幸せに貢献している。癒しを行い、人を励まし、力づけながら自分を高めていこうとしている。
アイビーがそのような人材を育成する企業理念を持っていることは以前から知っていましたが、そのような素晴らしい受け皿の中で、まっすぐな思いで仕事をしている友人こそが素晴らしいと思いました。



こうして、セルフケアに手をかけること、他人の手のぬくもりと心使いに満たされること、大事だなあと思いました。

疲れ果てるまで、疲れていることに気付かない。
同じように、ストレスがとことんたまるまで、我慢していることに気がつかない。
そもそも自分がなにを望んでいるのかすらも、自分で把握できない。
そんな状態を改善して、心の声も体の声も、ちゃんと聞けるようになりたい。その声を受け止められる自分になりたいと思います。

空間も仕事のスケジュールも、目先の問題も、ごちゃごちゃとしてどうしても片付かない。その状態を改善するために、自分を大切にすることが鍵になりそうだと先日気付きましたが、これは大当たりだったかもしれません。体がよく動きます。現状を変える力も湧いてきている。
とても、良い感じです。。^^


☆桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
☆アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
blogram投票ボタン

☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆







Health Thru Salon アールバール (アーユルヴェーダサロン)
大阪府大阪市中央区本町橋2-14 アジリア本町橋1307
http://www.alvar-ayurveda.com/ayurveda/index.html

2009年11月07日

ダイエットとデトックスで心身ともに健康に生まれ変わる。

自分は大丈夫だと思っている人が、実はいちばん危ないのだとは、よく言ったものだと思う。


大丈夫だと思っていた。一生うつで服薬が必要だなどと言われても、信じなかった。

服薬なしで、いろんな工夫で症状を乗り切ったのは良かった。でも、大丈夫だと思っていたのは間違っていたのかもしれない。

今までどれだけ自分が大丈夫でなかったかが、ようやくわかってきた。

どれだけ主人に心配をかけてきたか、初めてわかった。

見回してみたら、あちらもこちらも無茶苦茶じゃないか。がたがたじゃないか。

不安や苦しみは、書くことで癒され楽になり、書くことでのみここしばらく生きてきたような気がします。

ただただ自分を癒し救うためにだけ書いてきた。書くことに逃げてきたのでした。

いつか、逃げ込むのではなくしてものが書けるようになれば、そのとき初めて本当に「読んでいただける」と納得できるものが書けるのだと思うのです。

今はただの垂れ流しに過ぎない。紙くずに過ぎないと思うのです。


さて、発熱しました。

これだけ書いて寝ようと、携帯から打っております。



どうして主人は、いつも、わたしがどんなに頼んでも、朝起きられない時に起こしてくれなかったのか。
どうして主人は、いくら言っても、わたしがその出来に文句を言っても、家事の手伝いを止めなかったのか。

わたしが家事をほったらかして書きに書いているのを、セミナー三昧で家を空けるのを、どうして不満ひとつ言わずに(娘らには、ちょっぴりこぼしていたそうですが)許してきてくれたのか。


ようやくようやくわかりました。

主人にとってもわたしにとっても、家庭にとっても、わたしの状態はそれほどまでに「大丈夫でなかった」のです。

それが初めてわかった。

わかったということは、わたしがようやく「大丈夫」になってきたということなのでしょうか。



「セミナー」も「先生」も主人は嫌いなので、わたしはそうした話題を出したことがありませんでした。

一度だけ、「澤谷先生のなさり方は我を出されることのない、空中ブランコの絶妙技だ」と話したことがありましたっけ。あれきりです。


しかし、今夜は養成講座のこと。セミナーで学んだこと。自分や娘の変化や思い。澤谷先生のお言葉など、発熱のせいかつらつらと話していました。

いつもは警戒色を見せる主人が、なぜかやわらかな態度で、にこにこしながら聞いてくれました。こういう話にはいつも頑なに無反応なのに、ちらほらと控えめとはいえ、相槌やコメントなども出してくれます。あの頑なな態度をとり続けてきた主人に何が起きているのでしょう。ほのぼのと心あたたかく、幸せでありました。


主人の心を受け止められた。強がってはねつけていた主人の思いやりに、ようやく気付けた。感謝できた。それが良かったのでしょうか。


幸せになると、ならないといけないのだと決められたことが、先の澤谷先生のセミナー後からずっと「幸せだな」「とっても幸せ。ありがとう」と感謝し続けたのが良かったのでしょうか。



幸せにならねばならないと思います。
健康にならねばならないと思います。


かつて栄養療法をかじり、生活を整えることでうつ状態から脱しました。しかし、食生活や暮らしを整えつづけることは難しい。

心が苦しくなるたびアディクションに逃げてきた期間が長くなるほどに、自分に何を食べさせたらよいかわからなくなり、精一杯学んだはずの食の工夫も偏ることを止められず、疲れているのにカフェインで無理に体を動かしたり、食欲がうまく働かなかったりと、心と体はばらばらで悪循環でした。どこからどう生活を立て直したらよいものか。何とかしなければと思っていました。



先日、神戸元町の富田先生に経絡の微弱電流を測定して頂いた話を書きました。

富田先生は測定結果をご覧になり、一言。

「気力不足だね。o(^-^)o」

「はい、自覚してます。ものすごく自覚してます。」と、わたし。

「辛いね。気力が出ないことには何にも始まらないものね。前に進めないし、これでは考えもまとまらないでしょ。どうしたらいいかは、セミナーを聞いてねo(^-^)o」と、先生。



と、いうことで、富田先生のご指導のもと、一度完全に体のリセットを計り、それによりデトックスと身心の活性化をはかることに決めました。

食事内容は、消化によい若い玄米と雑穀が中心で厳しい制限がありますが、10日ごとに制限は緩んでいきますし、お味も良いそうです。日に何回食事してもよく食べ放題。でもそれだけ食べても、ほとんどの人は10日で4キロ程度は体重が落ちる。だからダイエット目的で行う人もいるそうです。

富田先生は言われます。
「人生の大事な選択や決断をするならば、この10日間の食養生を終えてからにしてください」


がたがたになってる生活も心身も、これでリセットして、すっきりと明晰で前向きな頭脳と心で先に進めるのでしょうか。

もう一度、心身を労り養い、生まれながらの健康に戻れるでしょうか。


明後日くらいからは試せそうです。

楽しみです。



ありがとうございました。






ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。


≪お知らせ その1≫

マイナス感情でいっぱいになった潜在意識をクリアーにしていく、感情の抑圧を解く方法があります。

【インフォトップ出版主催】足利哲也プレミアオーディオセミナー


≪お知らせ その2≫☆在宅でひとりで取り組める、待望のアダルトチルドレン回復のためのワークができました!
AC治療第一人者、西尾和美先生の製作です。


西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット
[参考] こちらもあわせてお読みください。^^
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット』を、買わないほうが良いかもしれない場合について。
 http://sakuramiruku.seesaa.net/article/129005694.html



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆


2009年11月17日

身心を研ぎ澄ますデトックス。奇跡の7号食。

7号食という食養生の方法があります。
これは、マクロビオティックに基づく方法であり、ちなみに8号食は断食になります。6号食は7号食にお味噌汁が付きます。5号食はおかずが一つ付き、4号食では二つ付きます。3号食ではおかずが三つになり、これはマクロビオティックの考え方では「食べすぎ」となります。十日間の7号食の後では、いきなりもとの食事に戻すのではなく、ゆっくりと号数を落としていく回復期の方が実は本番の十日間以上に大事です。

さて、7号食とは、玄米と雑穀を半々で炊いたものだけで十日間を過ごすというものです。具体的な方法については、いくつかの細かい違いはありますが、先にご紹介した神戸の有名な食養家富田哲秀先生が勧めておられる方法は、甘酒を組み合わせた食べ放題の方法です。

7号食を十日間続けた人は、例外なく肌がきれいになり、平均で4キロ、太りすぎの方で6キロ程度体重が落ちています。薬で治らなかった高血圧は100%正常値に戻ります。不眠、いらいら、湿疹、といった症状から先に消失し、多くの健康上の問題が、心身ともに快方に向かいます。

血液がきれいになり、五感、特に舌や消化器官の神経が敏感になるために、7号食の十日間が終わった後はそれまで当たり前に食べていた肉や加工食品が、気持ち悪くて食べられなくなったりします。人間に本来備わっていた、健康に良いものを本能的に選び取る機能が、再び鋭敏に活動し始めるのだといえるでしょう。

そのように全身の神経が研ぎ澄まされた状態になるということは、つまりは、神経の塊である脳が研ぎ澄まされるということです。だから富田哲秀先生は、「人生の上で何か大事な判断が必要になる前は、ぜひ7号食を」、と勧められるのです。

そして、体に現れるこうした変化も好ましい結果なのですが、それはあくまで結果として表われること。それ以上に富田哲秀先生が7号食の本当の目的とされるのは、食べ物にコントロールされていた生活を、完全に自分の意志の管理下に置くことで、「人生そのものを自分の意志でコントロールできるのだ」という自信をつけることです。食べ物という生活に大きな影響のある領域で、自分が食べ物から自由になれたという経験は、その他の人生の領域でも、いろんな支配や制限から自由になれる突破口にできるのです。

末期の癌などの重い生活習慣病の症状がある人も、この十日間の養生を何度も繰り返すことで、完治した例が数多くあるそうです。十日間だけでも、あらゆる身心の病気は快方に向かうそうですが、身心の状態が良くなるだけではない。他力本願ではない自分で治そうという強い気持ちが、この十日間で養われるのだ、ということもあるのでしょう。


富田先生の提唱される7号食の方法を説明します。
7号食専用の有機栽培の雑穀が15種類ブレンドされた「十五種雑穀」と、まだ未熟な状態で収穫されたやわらかな食べやすい「みどりのお米」というものがあります。これを半々で炊飯し、ごま塩で食べます。

未精白ですから、よくよく噛む必要があります。噛むという本来備わっていた機能が目覚めることで満腹信号がきっちり出るようになり、また噛む動作により、脳をマッサージして血行を良くする効果もあります。
そして、よく噛む、という注意さえ守れば1日5食食べても構いませんし、食べる量も食べたいだけいくらでも食べられます。食べ放題なのに体重が減るのです。

もちろん慢性的な疾患をお持ちである方や、体質的に不安である方は
独学ではなく、必ず専門の指導者の指導の下で行なわれてください。


091107_1337~01.jpg          091107_1337~02.jpg     


十五種雑穀」です。五色の上等の玉砂利のようにきれいです。


091107_1339~01001.jpg


みどりのお米」です。写真のお米は、脱穀の時に弾き飛ばされた等級の低いものです。
本来の「みどりのお米」の半額になっていたので、こちらを使いました。^^
粒が細かいですが、味、品質は変わりません。
面白いことに、害のない草の種までが一緒に混ざりこんでいるので、これも玄米と銘打たれていますが雑穀ブレンドのような、野趣溢れる生き生きしたお米になっています。噛むとぷちぷちして楽しいです。

米は長く人の生活と共に在り品種改良などを経てきていますが、雑穀は古代からの荒々しい生命力をそのままに保っています。この雑穀を玄米と共に食べることで、よりおいしく、お互いの栄養が引き立てあって、より野生的なパワーを効果的に取り込むことができます。普通雑穀はおいしくないものなのですが、この「十五種雑穀」は、古代米も含まれていて栽培方法も良く、非常に甘みのあるもっちりとしたものになっています。

さて、この7号食を行なうに当たっては、ゴマや梅干、品質の良い糠漬けなども食べられます。しかし、多くの人が躓くのが「甘いものを食べたい」という欲求です。
これも、富田先生の方法ではカバーされています。
次回は、そのことについてお話します。






ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



☆在宅でひとりで取り組める、待望のアダルトチルドレン回復のためのワークができました!AC治療第一人者、西尾和美先生の製作です。

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット
[参考] こちらもあわせてお読みください。^^
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット』を、買わないほうが良いかもしれない場合について。
 http://sakuramiruku.seesaa.net/article/129005694.html



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆

身心を研ぎ澄ますデトックス。奇跡の7号食。〜玄米甘酒編〜

7号食とは、基本的に炭水化物のみで行なう食養生です。そのため、ゴマや梅干、品質の良い糠漬けなどわずかな例外を除き、他の食品は十日間食しません。しかし、多くの人は甘いものを食べたいという欲求を抑えるのに、非常に苦労されます。そこで役に立つのが甘酒です。甘酒も穀物ですので、使用に問題は無いわけです。

富田哲秀先生のお勧めは、先の日記でご紹介した「みどりのお米」を原料に作られた玄米甘酒です。

091107_1338~02.jpg

よくある酒かすに味付けしたり、アルコールを添加したものではありません。無精製の緑の玄米から作られたために淡い緑色を帯びて、非常に味わい深いものです。わたしの主人のようにもともと甘酒が嫌いな人なら仕方ないかもしれませんが、これは麹屋のプロも唸ったという絶品です。これを飲んでしまったら他の市販の甘酒は飲めないかもしれない。

この玄米甘酒は無精白のため腹持ちは非常によく、栄養的には点滴でも真似ができないほど豊かです。米のたんぱく質が麹に分解されて、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビオチンなどの多彩な必須アミノ酸が作られている他、麹菌が持つ生理活性物質も豊富で、多くの抗がん物質を含みます。また、この「みどりのお米」にはもともとたくさんの酵母が付着しており、麹菌が米を材料として作った糖を食べてはこれまた多くの生理活性物質を作ってくれるのです。
こうした計算しきれない生き物とも言える微量活性物質が豊か含まれているため、胃腸の消化吸収力を高め、全身に良い影響を与え、病気療養中の方や、あらゆる回復期の方に最適な栄養となります。そして、胃腸や内臓を活性化するために、結果的に肌が大変きれいになるのです。

玄米甘酒におろし生姜少々を加えたり、すりゴマ、ゴマペーストなどを加えると一層美味しく召し上がれます。また、この玄米甘酒を、香ばしく炒った黒米をせんじた黒米エキスで割って飲むと、素晴らしく美味しいココア風の飲み物になります。これは腸が栄養を吸収する力を高める力があるため、慢性疾患、癌、各部の炎症、貧血、目の疲れのある方にお勧めです。

091107_1338~01001.jpg

黒米を洗ってから炒りしたら、ぽんぽん弾けて、白い花が咲いたようになります。これは、その花が咲いた状態の写真です。

091114_1816~01.jpg

大体すべての黒米がはぜたら、水を加えてせんじます。

また、たまねぎの皮をせんじたエキスで玄米甘酒を割って飲むと、ミルクティー風の飲み物になります。動脈硬化、糖尿、心臓疾患、脳梗塞、脳を活性化したい方にお勧めです。小豆をせんじたもので玄米甘酒を割ればお汁粉風になり
これはむくみや頻尿のある方にお勧めしたい飲みかたです。

7号食の十日間をこの玄米甘酒だけで過ごす方法もありますが、玄米プラス雑穀と混合で行なう方法もあります。混合で行なう場合は、最初の3日間を玄米甘酒のみで過ごし、あとの七日間は混合で行ないます。最初の3日間で宿便を出し切ります。もちろん玄米甘酒も玄米プラス雑穀、どちらも食べ放題です。

玄米甘酒だけで過ごす最初の3日間は、塩分が不足するので、良質の塩を少量甘酒に入れるか、良い梅干を1日一個数回に分けて、また良い糠漬けを添えて食べます。4日目からは玄米プラス雑穀ごはんと甘酒とを、好み次第で好きなように組み合わせて、食べたいだけ食べます。玄米プラス雑穀ごはんには、必ずごま塩をかけるのがコツです。

もうひとつのコツは、7号食の十日間は特に睡眠時間を十分に確保すること。そしてもうひとつは、最低でも40分は毎日歩く時間を取るということです。完ぺきに厳守すればそれに見合った効果が勿論得られますが、多少不真面目でも実行しないよりもするほうが勿論良いのですから、できる範囲で試されることがお勧めです。






ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。



☆在宅でひとりで取り組める、待望のアダルトチルドレン回復のためのワークができました!AC治療第一人者、西尾和美先生の製作です。

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット
[参考] こちらもあわせてお読みください。^^
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット』を、買わないほうが良いかもしれない場合について。
 http://sakuramiruku.seesaa.net/article/129005694.html



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆