ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2009年11月01日

≪澤谷 鑛ヒューマンライフ研修会in東京≫10/25の感想。

澤谷 鑛先生と池川明先生とのトークライブショー(10/24)の感想を書いてきましたので、トークライブの翌日に行なわれた≪澤谷 鑛ヒューマンライフ研修会in東京≫10/25の感想も、こちらで書いておこうと思います。文章化できるまで時間がかかりましたね。本当に濃い体験でした。

澤谷 鑛オフィスには「ヒューマンライフセミナー」や「ヒューマンライフ基礎講座」、「ヒューマンライフ研修会」、といった色々なセミナーがあります。
「ヒューマンライフセミナー」は澤谷先生のメインセミナー。
「ヒューマンライフ基礎講座」は、その名の通り、初めての人向けの内容。

そして、「ヒューマンライフ研修会」は、少人数でオープンカウンセリングのように行なわれる非常に濃い学びになります。
澤谷先生のご講演が少し、そしてそれに続いて参加者の方々のお話が続きます。場の力というものがやはり働くのでしょう。ひとりの体験がもう一人の方の体験と重なる、力になる。学びになる。お互いがお互いを思いやる思いを通して、お互いが成長するような場になるのですね。主催者が企んでマッチングする必要もなく、そのような場が出来上がるのですね。本当に不思議です。

澤谷先生の、また参加された方々のどのお話もどの言葉も、自分の深いところに深く響き、奥深いところがかき混ぜられるように感じました。
心がざわついてその時はほとんど言葉にできませんでしたが、ここで少しずつ手繰り言葉にしながら、整理したいと思います。

澤谷先生の、また皆さんのお話を伺いながら、色んな姿の自分が映し出されていることを感じました。

いつも人、もの、ことにきちんと向き合わずに、自分の考えの中でぐるぐる回ってしまう自分。
真摯に向き合っているのは自分自身にであり、周囲には頓着しない勝手な自分。

後でHADOさんが紹介して下さった言葉の中にもあったように、
自分が思うような完ぺきな対応が得られなかったために、今ある完ぺきさに気付こうともしないで心に壁を作っていた自分。

こだわりを手放せずに他を裁き、幸せが見えなくなっていた自分。他から学ぼうとしていなかった自分。

痛みたくない、傷付きたくないと傘をさして自分が濡れないように守っている。恐々として、飛び込めない自分。
そうして雨から自分を守っているつもりが、実は、人から受けられる愛やぬくもりまでもみんな一緒に弾き飛ばしてしまっている自分。


恕の心は人を通じて引き出され、研がれ磨かれ練られて深まるもの。一人残らず周囲のすべては教師。
好ましい人も、好ましくない人も皆一人残らず教師。
なのに何故わたしは感謝をしないのか。絶えず周囲に生かされていながら、なんと傲慢で恩知らずであったことか。
そこにいる人、その人自身を何故見ないのか。わたしは見ていない。
見ているのはその人が自分に何をしてくれて、何をしてくれないかということだけ。



こうした痛い気付きをいっぱいいっぱい頂きました。でも有難いことに、とてもポジティブな形で頂けました。

「あなたは、これができないあれができていない。足りない。」もし、そのように指摘されていたら、わたしの中はきっと
「できない」「足りない」でいっぱいになり、暗示にかかったように萎んでしまったでしょう。

でも、どの気付きもどの気付きも、わたしが、また誰かが「できていない話」としてではなく、澤谷先生のご講演の中で「できている美しい話」として伺いましたので、その美しい話のイメージが感動と共に心に深く焼き付き、本物の生きる力になってくれた気がします。

水に入ればぽかんと全身浮くことができる、囚われのない素直なお心をもたれていた昭和天皇さまのお話も印象的でした。体のどこにも力が入っていないから全身どこも沈まずに、昭和天皇さまは浮くことがお出来になったそうです。そのようになりたい。全身沈んでしまいそうな自分です。どうすればそのように軽やかになれるのでしょうか。

雨の中、傘を放り投げてしまい遊ぶお子さんやHADOさんのお話も、情景が目に浮かぶようでした。お父さんは傘を差して歩いているのに、小さなお子は傘を放り投げて雨の中で遊び始められた。やがては泥の中に入って全身で遊び始めた。遂にはお父さんも一緒になって遊ばれた、そういうお話でした。なんとも羨ましい、いや妬ましくなるほどのお心の自由さです。そんな無邪気さを取り戻したい。どこに、そんな無邪気さを置き忘れてきたのでしょうか。取り戻せるのでしょうか。

毎朝天皇さまにパンを焼かれていた職人さんの、身も心もそこに打ち込み尽くされた、隠れたご生涯の素晴らしさにも感動しました。365日来る日も来る日も休むことなく、毎朝水をかぶって身を清め、先祖と神仏に祈りながらパンを焼かれたそうです。そこまで日常にすべてを打ち込んで生活されていた。まるで細部に至るまで禅の修業のように生きておられた。それは、人生の本質に迫ることのできる生活であったのでしょう。また、そんな旦那さまを、一緒に毎朝水をかぶって身を清める潔さでお支えになられた奥様のお姿にも打たれました。なんと自分はなまくらな生き方をしているのか。なんと日々を無為に過ごしているのか。

どれもこれも、以前から何度も澤谷先生から伺っている話なのに、まるではじめて聞いたように悟られ、「人は、こんなに美しく自由に生きられるんだ」と、感動しました。
「自分もそのように生きたい。生きられるはず。」そう、希望をいただきました。ありがとうございました。



マイナス感情を満喫することを覚えてから参加した研修会でした。どの感情も満喫すれば流れ去る。研修会で心がざわついたどの感情も、今週一週間かけてしっかりと満喫しました。歯磨きチューブをぢゅ〜〜〜〜っと残さず搾り出すように、空っぽの財布を宙で逆さにして振るように、全部出し切りました。思ったよりもすぐに空っぽになってくれました。参加前に出し切ってきたのが良かったのでしょう。^^

人の感情はややこしい。訳のわからない苦しさの中から、一本一本糸を抜いて行くように解きほぐしてくるのに一週間かかりました。苦しみましたね。^^ 最終的に残ったもの。まるで小さな女の子がぽつんと現れたかのように出てきた最後の問題。これこそがわたしが恐れ続け逃げ続けた元であるような気がします。ぐるりを剥ぎ取っていけばなんと、あれほど恐れていたはずの自分は、こんなにも小さくて愛すべきチャイルドであったのかと驚くばかりです。何も恐れることなどなかった。

さあ、今日はこの子と向き合おうと思います。
この子の感情を残らず抱きしめて、癒してあげようと思います。
楽しみです。


ありがとうございました。





ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。


≪お知らせ その1≫

マイナス感情でいっぱいになった心は、デトックスすることで、その感情の抑圧を解いていく、潜在意識をクリアーにしていく必要があります。
そのためには、物事や相手を批判したり判断したりと現象面に目を向けるのではなく、その時の自分の感情を満喫することが大事になってきます。解釈しない。判断しない。ただ見ることで感情を満喫することでデトックスすることができます。
しかし、感情に向き合うことは怖いことです。たいていの人は感情を抑圧してしまっている。その抑圧を解くのはなかなか難しいことです。

感情に翻弄されずに自分の感情を見つめる、具体的なヒントがあります。体からアプローチしてコントロールしていく方法です。

【インフォトップ出版主催】足利哲也プレミアオーディオセミナー


≪お知らせ その2≫☆在宅でひとりで取り組める、待望のアダルトチルドレン回復のためのワークができました!
AC治療第一人者、西尾和美先生の製作です。


西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット
[参考] こちらもあわせてお読みください。^^
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット』を、買わないほうが良いかもしれない場合について。
 http://sakuramiruku.seesaa.net/article/129005694.html



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆

ラベル:池川明 澤谷 鑛
posted by 桜 美穂 at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

東洋医学医、富田先生との素晴らしい出会い。

富田先生という方のセミナーに、神戸元町で参加してきました。お医者さまの相談をお受けになるほどに医食同源に詳しい方です。

最初ブログで「博学、有名な東洋医学の先生です。」と書きましたが、博学なのはそのままですが、「医者」ではないと、先生からご指摘をいただきましたので、訂正いたします。また、「有名」という言葉も、先生ご自身としては返上したいとご希望です。そのように呼ばれることには何の関心もお持ちでないようです。^^

富田先生のブログはこちら。
「あすなろ日記〜変才先生の徒然日記。先生の頭の中をちょっと覗いてみましょう。」
http://inyan.seesaa.net/

お友だちの紹介で、参加させていただきました。
各経絡を流れる微弱電流の状態を測定した結果に基づいて、内臓の健康のお話、食事の大切さなど、色んな色んなお話をしていただきました。

健康や食事の話は、国内でも最も厳しい安全基準に従って食と生活用品の宅配を行なっているオルター
http://www.alter.gr.jp/というところで勉強をしていましたし、そこからのご縁で、国内で初めて低血糖症の恐ろしさについて提唱された大沢博先生や、「薬を使わずにうつを治す精神科医」の宮島賢也先生のご説も伺ってきました。さて、富田先生という方はどのような方だろう。どんなお話をされるのだろうと、わくわくしながら参加させていただきました。

富田先生はプロのセミナー講師さんではありません。あくまで医者さまです。
にもかかわらずそのご講演のすばらしいこと。
その博学さ、圧倒的な情報量、そして人々の健康に貢献したいと願われる情熱とあたたかな人間力。
これらがあいまって、本当に魅力的な素晴らしいご講演をされるのです。
正直に言いますと、最初は「何か売りつけられるんじゃないか」と、多少の警戒心を持って参加したのですが
いざセミナーが始まると、本物中の本物の先生がここにもおられたという感動でいっぱいになりました。
ここ一週間睡眠不足が続き、疲れていましたが、昨夜はあまりの感動と嬉しさで興奮しているのか何なのか
全く眠くならず、わくわくしていました。横になっても寝付けないのですね。
心から「先生」と呼べる人との稀有な出会いほどエキサイティングなものはありません。
わけわからないニセモノが溢れかえっているこの時代に、心から信じられ尊敬できる出会いがあることが、奇跡のように感じるのです。


富田先生のお話は健康を主軸にしたものですが、それだけに留まらず、人生において大切な生き方の問題にまでも踏み込まれたものでした。それがまた、現在お世話になっている
澤谷 鑛先生の「しあわせな人生の実現をサポートする人材養成講座
http://www.kou-sawatani.com/yousei_2ki.html
で学んでいることとぴったりと一致するのです。
御年60歳と、澤谷先生よりもひとつ年上でいらして、同じ年代だということも関係するのでしょうか。
その素敵な一致に、すっかり痺れてしまい、どきどきわくわくでした。


富田先生は、ご自身が運命を選べるならば、心臓麻痺よりもがんを選ぶと仰っていました。自分の作ったがんなのだから、がんごと自分の人生を見直す機会を得られるほどありがたいことはないと。

そして、実際にがんを患っておられる参加者さんもおられたのですが、先生ははっきりと仰るのです。
がんを治すことが人生の目的ではない。健康になることが目的でもない。人はすべて使命を持っている。その生きがいを見つけて、それに向かって生きるために健康を得ようとするのが本当だ。自分が生きる目的をしっかり定めていれば、その人生の途上で出会うがんという体験すらも、その目的のために何らかのメッセージを与えてくれるものとなる。そのように考えることが本当なのだ。

自分の病や苦しさに集中した自己中心的な態度、生き方をしているうちはだめだ。何も始まらない。そうではなく、自分の病や苦しさから意識を外し、外に向けたときに、初めて自然治癒力が存分に発揮される。

医者に、薬に治してもらうんじゃない。主体的な自分の生き方が回復につながるのだ。自然療法でも人間関係でも皆同じ。相手は、状況はすべて「鏡」であるのだから、それにどう対処していくかという主体性こそが大事になってくる。相手が問題なのではない。相手を責めるのではないのだ。逃げれば苦しみは追いかけてくる。立ち向かうことでのみ乗り越えられる。苦しみや困難に当たった時に、それにどう向き合うかで人生が決まってくる。人生も、がんの回復も、真理は全く同じ、ただひとつのところにたどり着くのだ。

そのようにお話になりました。


先の日記で、幸せになるためには「感謝すること」「喜んで与えること」という話を書きました。チョプラ氏の本でその話を読んだのが一昨日のこと。そして、昨日の富田先生のご講演でまったく同じ話を更に深く伺いました。そして良く考えてみると、同じ内容の迫りを、先週の澤谷先生の東京セミナーでもわたしは受けていたことに気付きました。

今の自分にもっとも必要な気付きであったのだと思います。

必要な学びも助けも出会いも、こうして次々と与えられてくることに、心から感謝です。しっかりと受け取り、癒しを得て生きたいと思います。


最後にもうひとつ、非常に感動したことについて書こうと思います。

富田先生は、余命数ヶ月と宣告されたがんの末期の方を何人も何人も食事療法で回復させて来ておられます。その理念は本当にシンプルです。

現代の西洋医学は急性疾患には鋭い切り口で効果を発するけれども、慢性疾患にはほとんど手立てを持っていない。慢性疾患を癒すためには、人は自然に帰らなければならない。自分の中の、自然が持っている、自然治癒力というものを人がどこまで信頼できるのか、という話なのだ。
自然療法とは、何か新しい方法や薬を足していくのではない。むしろ引いていくのだ。余計なことを一切取り除いていくことで、本来の人の力が活性化されて回復が起こるのだ、と言われます。



しかし、すべての人がその療法で助かるというわけではない。富田先生はこのような体験をお話になりました。

二人の若いお子が、中学生だったのでしょうか、がんの再発という同じ条件で先生の下を訪れたそうです。一人の子は親も非常に熱心に療法に励まれて、完治された。現在再発もせずに高校生になっておられるそうです。しかし、もう一人のお子は連絡が途絶え、しばらくぶりに親から連絡があったときは、いったん回復に向かっていた病状が悪化して苦しんでいた、その後10日ほどでそのお子は亡くなられたそうです。

そんなばかな、と、よくよく事情を聞いてみると、その子のご両親が回復してきたわが子を喜び、もっと元気にさせたいと願われた。そして「ウコッケイの卵は精がついて良い」と教えられるままに、禁じられていた動物性たんぱく質であるにもかかわらず、毎日毎日その子に食べさせられたのだそうです。そしてその子は、一時は治りかけていたにもかかわらず、あっという間に亡くなってしまわれた。

お話を伺いながら泣きそうになりました。富田先生はたんたんとお話になっておられましたがどれほど、
どれほど無念な思いをなさったことでしょうか。そのお心が迫りました。

富田先生は、「何でも簡単に好きな食べ物が手に入るこの時代に、食べたいという欲を抑えることは修行だ」と言われました。それは本当に難しいこと。しかし、「食をコントロールするということは即ち人生をコントロールすることであり、主体的に生きるという行き方を確立することに他ならない。食すらもコントロールできない人間が、どうして人生をコントロールできるのか」と言われました。

頭を殴られたような気がしました。自分の体を、大切にする。そのことの深い意味が、富田先生が患者さんに大して抱かれている深い思いが、流れ込んでくるように感じました。



わたしはアディクションを持っている人間でした。不安や恐怖が耐え切れないところまで昂じるとお酒やタバコなどに逃げてきました。そうせざるを得ない激しい苦しみがありました。
何十年もそのようなことをしていましたので、若い頃は平気でブランデーのビンを空けるようなことをしていましたが、今ではもう体が付いてきてくれません。それで、お酒を呑み、体が付いてこなくなると今度はタバコに逃げ、ニコチンの中毒に耐え切れなくなるとカフェインに逃げ
カフェインの中毒に耐え切れなくなると甘いものへの過食に逃げるという、パターンを繰り返してきました。

そうした「逃げ」によって生きてこられたところがありますから、そうしたパターンもかつては役に立ったと言えるのかもしれません。
でも、もう終わりにしようと思いました。
自分で自分を大切にできなかった。自分に自分で復讐していた、自分で自分を切り刻み、罰していた。
もう、それは終わりにしようと思いました。

終わりにできると、生まれて初めて思いました。

富田先生のように、全身全霊で、誠心誠意、人の回復と幸せに貢献しようとされる方がおられる。その方にこれからお世話になろうというのだから、先生のそのお心に応えたい。応えなければ。そのように、深く深く思ったのです。富田先生の人間力が流れてきて、自分の体の空虚を満たしたような、そんな気がしました。このように、誰かに大切に思われるに値する体であるのならば、大切にしなければと、思ったのです。


澤谷先生のお側にいるだけでどんどんと心が元気になって行ったように
富田先生のお側にいると、どんどんと体が元気になっていくように感じます。
本当の人間力とは、こういうものなのでしょうか。
人の生き死に関わるぎりぎりのところで、逃げることなく人と関わっておられる富田先生のご存在は、先の日記にも書いていた澤谷先生池川先生のスタンスと全く同じだと感じました。

素晴らしい先生方にこうして恵まれ、教えられ、また時には掬い上げて頂けることに、感謝の思いでいっぱいです。このような恵みを無駄にすることなく、しっかりと回復して、心身ともに健やかになりすっきりした身心で、これからの展望をまとめ整えていけたらと思います。



ありがとうございました。





ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
できる限りお答えさせていただきます。


≪お知らせ その1≫

心が愛や希望で満たされるためには、まずはマイナス感情でいっぱいになった潜在意識を
クリアーにしていく必要があります。物事や相手を批判したり判断したりと現象面に目を向けるの
ではなく、その時の自分の感情を満喫することが大事になってきます。
解釈しない。判断しない。ただ見る。そのように感情を満喫することでデトックスすることができます。
しかし、感情に向き合うことは怖いことです。たいていの人は感情を抑圧してしまっている。
その抑圧を解くのはなかなか難しいことです。
脳でいくら思考しても膨大な言語を持つ「内臓の言語」には勝てない。
感情に翻弄されずに自分の感情を見つめる、具体的なヒントがあります。
体からアプローチしてコントロールしていく方法です。

【インフォトップ出版主催】足利哲也プレミアオーディオセミナー


≪お知らせ その2≫☆在宅でひとりで取り組める、待望のアダルトチルドレン回復のためのワークができました!
AC治療第一人者、西尾和美先生の製作です。


西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット
[参考] こちらもあわせてお読みください。^^
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット』を、買わないほうが良いかもしれない場合について。
 http://sakuramiruku.seesaa.net/article/129005694.html



桜 実花のプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆


posted by 桜 美穂 at 10:52| Comment(8) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

重いコートを脱ぐように、春を迎えませんか。

  美しい木の葉に開いた、大きな虫食いの穴を見て


  それを醜いとか、問題だとか、欠損だと見るのか。


  それとも、それもまた趣深いと見るのか。



しあわせな人生を実現する人材養成講座」の中で、課題についてやり取りする中で伺った言葉です。

禅問答みたいでしょ。^^

そう、こういうことをするわけです。
こういうことを考えながら、心を練っていく。

自分の心を整えられないのに、他人さまの人生に貢献などできるはずがない。
自分の人生に開いている大穴を肯定できないのに、他人さまの人生を信頼などできるはずがないのですね。


☆o.:o;;.o:*o☆o.:o;;.o:*o☆o.:o;;.o:*o☆o.:o;;.o:*o☆o


あなたの人生という、美しく紅葉した葉に開いている、開いてしまった、
大穴とは何でしょうか。

あなたは、それを醜いとか、問題だとか、欠損だと見るのか。
それとも、それもまた趣深いと見るのか。


☆o.:o;;.o:*o☆o.:o;;.o:*o☆o.:o;;.o:*o☆o.:o;;.o:*o☆o


一年間かけて、自分の人生に開いた多くの虫食い穴、大穴を、肯定してきました。
ひとつひとつ、「物事はこうあるべき」という思いや執着を手放して、身軽になってきました。

でも、自分の命の一部のように、あって当たり前だと思っていたものがありました。
これは、わたしのものだと思っていた。
こればかりは手放すことなど思いもよらなかった。
だから、握り続けようと頑なな態度を貫き
その頑ななさゆえに、わたしは自分を苦しめ周囲と摩擦を起こしていました。
あまりにも当たり前だと信じて疑わなかったから、自分のものだと主張して間違いなどないと思っていたのですね。
でも、自分のもので当たり前のものなど本当は無かった。
日の光も、空気ですらも、自分のものではない。
今自分を生かしているこの体も、この命すらも、自分のものではないのです。

それがわかったとき、「虫食いの大穴」を見つめるように、自分の人生をありのままに見つめて、手放すということがわかった気がしました。
いちばん手放すことを恐れていたそのことを、もう執着しないで手放そうと思えた。

慣れるまで、もうしばらくかかるでしょう。
時間がかかるのは仕方ない。
しばらくは苦しむでしょうが、でも、夢から覚めたような思いです。
これでよかったのだと思う。

心はまだ、暴れるかもしれない。
暴れるものは、暴れさせておこうと思う。
大きな虫食い穴を見つめながら趣深いと見られるまで。

どうあがいても、変えられないものは変えられない。
木の葉が色を変えるのも、虫が葉っぱに穴を開けるのも、止められることではない。それを止めようとしてはいけない。変えようとしてはいけない。

あがくのを止めたところから、初めて始まるものがある。
でも、始めるために手放すのではないのだろうな。
本当に無私になって手放せる時、初めて、始まるものがあるのだろうな。
それが、見え始めてきたような気がします。

明るい陽が、窓から差し込んできました。
春です。

どなたにとっても、素晴らしい春が来ますように。



セミナーのお知らせです。さくらみるくも、お話させていただきます。

あなたと、会場でお会いできることを、楽しみにしています。



なお、4日までにお申し込みいただきますと、早期割引が適用されます。



 *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・' *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・'


澤谷 鑛 ヒューマンライフセミナー」 in 京都
【日時】3月14日(日)10:00〜16:00
【会場】京都ガーデンホテル
    http://www.kyoto-gardenhotel.co.jp/access/
【講師】澤谷 鑛
【ゲスト講師】馬場乾竹(ばんば けんちく)
1972年、大阪府生まれ。同志社大学商学部卒。馬場聖鍼堂院長。宝地図ムービーナビゲーター。はりきゅう師。森ノ宮医療学園専門学校非常勤講師。著書に『幸せを引き寄せる不妊治療「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!』(ごま書房新社・2009.12)がある。
大学卒業後、テニスのインストラクターとして活躍。テニスクラブの支配人となるも、娘の難病を機に未知なる東洋医学の分野に治療の可能性を求めることを決意。はりきゅう師の国家資格取得後すぐに、行列のできる鍼灸院の副院長に抜擢され、同院での修行後、2006年馬場聖鍼堂を設立、同院長に就任。さまざまな疾患に対応していくなかで娘の病気は生まれる前から原因があり、同じ原因で不妊が起こるということを知り、根本的解決のために不妊治療に従事することとなる。からだだけでなく心にも注目したその独特の治療法が噂を呼び、日々多くの人々が来院されている。


プログラム(案)
10:00 体験談  しあわせな人生を実現する人材養成講座生             小学校教員 精神科看護師 会社員
10:45 「人生とデトックス」          澤谷 鑛
12:00 昼食・休憩
13:00 体験談  しあわせな人生を実現する人材養成講座生            針灸治療院代表 カウンセラー(さくらみるく)
13:30 「生き方を変えるとき〜幸せを引き寄せる人生〜」
                        馬場乾竹
14:10 「人生を満喫する」           澤谷 鑛
15:00 休憩
15:15 オープンカウンセリング
15:45 感想文記載
16:00 終了

 *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・' *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・'


東京の方は、こちらにどうぞ。

3月27日(土) 10:00〜16:00
澤谷 鑛 ヒューマンライフセミナー in 東京 好評 受付中!
【特別ゲスト講師】 岡部明美 氏

 *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・' *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・'







ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramiluku@yahoo.co.jp
できる限りお答えさせていただきます。


さくらみるくのプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/?1236498535


☆メルマガ始めました。☆
 ぜひご登録ください。

∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵

『生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜』
 http://www.mag2.com/m/0001067020.html

∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..∵☆..*∵☆∵☆..*∵

Mixiページ ☆マイミク募集中です☆
 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3249250

ブログ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」
 http://ameblo.jp/ac-sakuramilk/

Twitter も始めました。フォローお願いします。
 ツイートURL: http://twitter.com/sakuramiruku
 ニックネーム:sakuramiruku



☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆
posted by 桜 美穂 at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

身を捨ててこそ。

2010年03月14日21:00 mixi日記より。

澤谷鑛先生の京都セミナーが終わりました。

ただいま、大阪から天王寺に向かい、環状線「桜の宮駅」を出たところです。


一年間養成講座でお世話になり、何回聞いても、同じお話を聞いていてすらも聞くたびに新しく、圧倒され、その都度生きる力を頂ける。というよりも、新生を重ねさせて頂ける。どうしてこんなことが起きるのでしょう。不思議でなりません。

枝葉を切られるのではなく、根ごと引き抜かれ植え直されたかのような1年でした。苦しくて苦しくて、合宿にもセミナーにも、這うようにしてしか行けない。来たら来たで、今度は日常に戻るのが辛くて辛くてたまらない時期が、数ヶ月続いたかと思います。

でも今は、辛さなく楽しんで参加できる。辛さなく自分の人生に戻って行ける。本当に変えられたのだなあと、しみじみと嬉しさがつのります。


今日は、「不妊」ならぬ「未妊治療」をしておられる鍼灸の馬場乾竹先生がゲスト講師としてご参加くださり、素晴らしいお話をしてくださいました。妊娠するためのお仕事をなさっているとはいえ、そのお話は、幸せな人生を実現するためのお話に他ならず、非常に濃い心の持ち方のお話を伺えました。受付に平積みされていた先生のご著書、『「子宝地図」で赤ちゃんが授かる!』は、7人しか参加していない少数セミナーであるにもかかわらず、完売したのではないでしょうか。素晴らしかったです。


自分の環境や状況を本気で受け入れて、本気で生き始める時にこそ、運命が変わり始める。

そのことを、澤谷先生は澤谷先生のご経験と知識から、馬場先生は馬場先生のご経験と知識から、それぞれのお言葉で、それぞれのお立場からお話しくださいました。

人生の、命の貴さ。幸せになるための秘訣や考え方。それらに1日かけてひたし込まれ、またまた命の力をいっぱいに充電されました



問題なんか、実は何一つありはしない。ただ、自分が「問題だ」と思うからこそ、それが「問題」になってしまうだけのことなのだと、

1年かけて学んできました。
それはわかるようになりました。


でも、実際には色んな色んな辛さがあり、痛みがあり苦しみがある。ひとつのデトックスが済めば次のデトックスが出てくるし、ひとつの痛みが癒えれば次の痛みが出てくる。

それもまたデトックスだからそれでいい。そうわかっているから取り乱しはしないものの、やはり「何度悟ったと思っても、また途方に暮れる繰り返し」でした。


でも、そんな繰り返しも、否定しなくなれました。行きつ戻りつがあるからこそ素晴らしい。そして、説教でも訓示でもない、風が吹くように軽やかであたたかなお二人の色々なお話を伺いながら、改めて気付かされました。


結局は、「自分の思い通りにしたい」と自分勝手なことを思っているから苦しいのです。自分の苦しみばかり見て、「どうしよう」と悩んでいるから突破口が見えないのです。

さくらみるく、何度悟っても進歩がない。何度も何度も気付いて来たはずなのに。こうした気付きもまた、癒しと同じで、薄皮をはぐようにしか進まないのでしょうね。


痛いから苦しいから、癒されよう逃げよう、何とかしようとこだわってしまう。でも、こだわればこだわるほど、こだわるからこそ、泥沼化するのです。


嫌というほど苦しみました。家出になるか離婚になるかというほど苦しみました。こだわり抜き、しがみつき、握りしめ抜きました。(何をかは、秘密です(*^m^*) )


もう、嫌になりました。執着するのも、執着する思いに縛られるのも、嫌になりました。

わたしは、何かが手に入らないからといって、生きていけなくなるような、何かがなければ価値が無いような、そんな無価値な存在ではない。

わたしの人生、これなくしては成り立たないと感じていた、大事なところに空いた大穴を、趣深いと見られるまでに、心は暴れに暴れたけれど、もういい。それがなくては生きられないと、求め続けたそれを手放そうと思いました。手放せると思いました。


もう、心は暴れない。いっぺん、自分を忘れてみよう。忘れて、ただ目の前の人を生かそうと、幸せにする手伝いをすることに集中して尽くしてみようと思いました。いちばん重たかった荷物であり、背負い続けて生きるには、押し潰されそうであった「自分自身」を、放り出そうと決めました。

身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあれ。
そう言うではありませんか。
昔の人は、なんと上手いことを仰るのでしょう。
このことだったのですね。
身を捨ててみようと思います。

明日からではなく、
今日いまこの時から、始めようと思います(^O^)


こんな風に思える日が来るなんて


嬉しいです。

幸せです。

家出も離婚も、せずに済みそうです


澤谷先生、馬場先生。

ありがとうございました


素敵な素敵な明日が、来ると思います。

今度こそ、すべての運命が好転するような気がします


ありがとうございます

ありがとうございます





ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramiluku@yahoo.co.jp
できる限りお答えさせていただきます。


さくらみるくのプロフィール 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115283843.html
アダルトチルドレンとは 
http://sakuramiruku.seesaa.net/article/115326796.html
(すみません、今まで表示していたアドレスは間違っていたようです。このアドレスが正解です。)

☆メルマガ始めました。☆
 ぜひご登録ください。

∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵

『生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜』
 http://www.mag2.com/m/0001067020.html

∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..∵☆..*∵☆∵☆..*∵

Mixiページ ☆マイミク募集中です☆
 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3249250

ブログ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」
 http://ameblo.jp/ac-sakuramilk/

Twitter も始めました。フォローお願いします。
 ツイートURL: http://twitter.com/sakuramiruku
 ニックネーム:sakuramiruku



☆いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

☆続きを読まれるには、こちら↓が便利です。^^☆


☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。^^☆
人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆あなたの応援が力です。よろしくお願いいたします。☆☆☆☆☆


posted by 桜 美穂 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

続・幸せを阻む鎖のはずし方。

今日は、気持ちの良い陽気でした。
自転車で外出するのに、この冬初めて上着を置いて出ました。

過去何年か、不安定な気持ちで過ごした時期
冬の終わりに上着を脱いで外出する時は
他人に対して開ききれない心の不安そのままに
いつも、軽いためらいや不安を感じたものです。

でも、出かけてみればいつも
あたたかい春風に抱かれるようで、ほっとしたことを思い出します。

不安をどうにかしようとするのではなく
不安は不安のままに抱きながら、それでも出て行く時に
始まるものがあるのかもしれませんね。

自転車で走っていると、側道に白い花を見つけました。

親指の爪くらいの大きさの可憐な花が
固まってたくさん咲いていて見とれました。
自分の存在を何ひとつ疑わずに、全く無心に
身の丈いっぱいに咲いている姿が真剣で、幸せに溢れて見えました。

数年前、同じように自転車に乗っていて、
花に呼び止められたように感じて
わざわざ戻って、じっくり聞いてみたことがあったのを思い出しました。

「なにをためらっているの?幸せになればいいのに。」
風に揺れながら、花はそう言っているように感じました。

「思いのままに生きたら、どうなるのかな。」
とつぶやくわたしに花は
「そのまんまでいいじゃない。人間はややこしいねえ。」と
ふるふると笑うように揺れました。


3月12日、澤谷先生と京都で、
半日のジョイントセミナーを開催させていただきます。

幸せを阻む鎖のはずしかたについて、
実例を交えながらお話ししたいと思います。

幸せには形がありません。
何が幸せかと訊かれると案外わかっていなかったりします。

あなたの「本当の幸せ」とは何なのか、
じっくり向き合ってみませんか。


午前中は別会場で、
ざむ姫さんと澤谷先生のジョイントセミナーがあります。

お金に対するメンタルブロックを外すことで定評のあるざむ姫さんの
お話をわたしも、とても楽しみにしています。

あなたにお会いできることを、楽しみにしています。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●澤谷 鑛 & ざむ姫 スペシャルジョイントセミナー in 京都
 〜しあわせとお金の開運を呼ぶ〜
 3月12日(土)09:45〜12:00
 http://www.kou-sawatani.com/sem-110312js.html

●澤谷 鑛 & さくらみるく ジョイントセミナー in 京都
 この世にたった一人しかいない本当のあなたを生きるために。
 〜 幸せを阻む鎖のはずしかた 〜
 3月12日(土)13:30〜16:30
 http://www.kou-sawatani.com/sem-110312pjs.html
________________________________


posted by 桜 美穂 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

一期一会の命溢れるジョイントセミナーでした。

こんにちは。さくらみるくです。
3月12日は京都にて澤谷先生との二回目のジョイントセミナー
【この世にたった一人しかいない本当のあなたを生きるために。
     〜幸せを阻む鎖のはずしかた〜 】
を、開催させていただきました。
たくさんの方にご参加いただき、満席の
会場でお話させていただきました。

大きな地震のあった翌日で、まだ余震も残っている中での開催となり
関東からお申し込みくださっておられた方や
交通機関の問題、精神的なショックでキャンセルされた方もおられました。
しかしそんな中でも関東からお越しになられた方もおられ
真摯に人生に向き合おうとされる想いのお強さに心を打たれました。

セミナー前日には、和歌山から3時間かけてカウンセリングに来られた方と
天王寺でお会いしましたが、午後二時にお別れしたその方も
地震の影響で電車が止まってしまい、お友達に迎えに来てもらって
結局帰宅されたのは夜の11時になってしまったそうです。
わたしはカウンセリングいったん帰宅しましたがすぐまた外出し
夜になって初めてテレビをつけて、あまりのことに呆然としました。
次から次から飛び込んでくるニュースと映像が信じられませんでした。

つい先週に、必ずまた会おうと約束してお別れした同じ養成講座の方々
言葉に尽くせないほどお世話になってきた関東以北の先輩方のお顔
岩手や青森、群馬や福島におられるクライアントさんのご存在が案じられ
いても立ってもおられず、涙が止まりませんでした。
わたしが悲しんでも、セミナーを中止してもどうなるものでもない。
わかっていても、このような大きな痛みの中でセミナーを開催することに
激しい胸の痛みを感じました。
しかし、待ってくださっている方々がおられる。
大変な痛みの中であるからこそ、なおのこと真摯な思いで
何としても、確かな希望と命をお伝えせねばならない。
それが今の自分に出来ることであり、やるべきことだと思われました。

そして、そんな思いを参加者の皆さまが本当に真摯に受け止めてくださった。
体験談をお願いしていた養成講座四期生のプリンさんの
ご存在すべてで語られた非常に勇気あるお言葉には開催初めから
会場が感動で満たされました。
講演中も、何人もの方々がずっと涙ぐみながらお聞きくださいました。
そして、まだまだ不慣れなさくらみるくに言い切れないところを
ベテランの澤谷先生が豊かな命溢れるお話で豊かに補い
大切な大切な命のメッセージを力強くお語りくださいました。

幸せを阻む鎖を断ち切りたい。
ご参加された皆さまの真摯な真摯な思いが心に迫り
何とかそれにお応えしたいという思いでいっぱいで
最初のジョイントとは違い、ほとんど緊張しませんでした。
緊張する余裕が無いくらい、お伝えしたい思いが満ち溢れました。
自分から思いを離すことが出来ればできるほど、
緊張などは無縁の世界が広がるのだと知った1日でした。

今回のセミナー前に参加者の皆さまにアンケートをお願いしました。
あなたにとって、幸せとは何ですか。
どうしたら幸せになれますか。幸せであり続けられますか。
幸せになるのに必要なのは何か、また幸せになれないのは何故か。
そのようなことを伺いました。
時間が足りなくて、セミナー中にそれをお読みできなかったのが非常に心残りです。
どの方のご意見も素晴らしく、それだけでセミナーが三つはできると思いました。

幸せを阻んでいるものとして皆さんが挙げられたものは
大きく分けて二つありました。
ひとつは、自分が自分を縛っているブロックの存在であり
もうひとつは、握らなくてもいいものを一生懸命握ってしまっているから
というお答えでした。
みなわかっていらっしゃるのですね。素晴らしいことですね。
時間いっぱい、お伝えしたいと詰め込みの講演になってしまいました。
どこまでお伝えできたでしょうか。
ひとつでもお役に立つことがあれば幸いです。

そして、今回の地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りすると共に
ご遺族の方々、大事な方を亡くされた方々に
一日も早く、ご平安が訪れることを心からお祈りいたします。
こんなにも悲惨なことが起きてしまった。
多くの方々がどんなに痛み悲しんでおられるか。
でも、起きてしまった以上は、今度は
そこから新しい命が再生してくることに希望をつなぎ、
その誕生と成長を見守りたい、応援したいと願います。

セミナーで光を見つけられた方々の喜びが
間違いなく共通意識でつながっている全ての人に及び
地震の癒やしにつながっていくであろうことを、祈っております。

お会いできた方々とのご縁の貴さが身にしみる一日でした。
共に同じ時間を一期一会のご縁で分かち合わせてくださり
心から心から、深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

posted by 桜 美穂 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

件名:29才中卒が月1000万円稼いでいる秘密の方法

先にもブログ記事でご紹介したことがありましたが
先輩の紹介で知るようになった次世代ppc広告についてのセミナーは
大変誠実なものでした。
今回そのセミナーを開催された和氣さんからメールを頂戴したので
ご紹介させていただきます。


 ∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..∵☆..*∵☆∵☆..*∵


さくらみるく様のメルマガをお読みの皆様
こんにちは、和氣布由巳と申します。

この度、私がほぼ自動で1億円以上稼いでる秘密
についてお話した極秘セミナーを無料で公開することになりました。


29才中卒が自動で1億円稼いでいる秘密の方法


http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=vPmfzctU&ai=20110401
※期間限定なので今すぐに確認することをオススメします。



■超簡単でライバル不在


ちなみにこの方法は、
ライバルが全くと言っていいほどにいないために、
今このノウハウを知りさえすれば、ほぼ間違いなく
大きな先行者利益を得ることができるでしょう。

もちろん、インターネットビジネス初心者でも超簡単。
まるで「目覚まし時計のアラームをセットする」作業だけで
毎月1000万円稼げるとしたら?


http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=vPmfzctU&ai=20110401


このノウハウを活用すると、
瞬く間に濃いアクセスが集まり続け
ほったらかしであなたの商品がどんどん売れていくのです。

事実、先月も、先々月も自動で売上が上がっています。
数万円、数十万円なら本当に簡単に稼ぐ事が可能です。


今だけその秘密を無料公開中です。


http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=vPmfzctU&ai=20110401



最後までお読みいただきましてありがとうございました。



和氣布由巳




追伸

最初にもお伝えしたとおり、この極秘セミナーを
無料公開しているのは期間限定です。

期間を過ぎると無料で手に入れることは出来ませんので
今すぐ手にされることをオススメします。


http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=vPmfzctU&ai=20110401

☆*。*:*・°☆*。・*☆・*:*・°☆*。・*☆・*☆*。・*☆・**:*・°☆* 。・*☆・**:*・°☆*

あなたの生き辛さを幸せに変え、夢を叶えるサポーター
 さくらみるく

カウンセリング事務所 オフィスSAKURA
代表 専属カウンセラー
10日間の食べ放題のデトックスダイエット。
身心を再創造する奇跡の7号食 インストラクター

☆ ただいま、4月のカウンセリングご予約を承り中です。

☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 PC版 
 http://sakuramilk.main.jp/ 
 ケータイ版 
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/sakuramilk/  

 ∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..∵☆..*∵☆∵☆..*∵

posted by 桜 美穂 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

さとう式リンパケア 筋をゆるめるセミナー 開催します。【大阪】

4月のさくらみるくカフェのご案内。

さとう式リンパケア 筋をゆるめるセミナー
4月18日(水)9:30〜12:30
場所:大阪堺市初芝 創ぞうの樹 一階和室



どんな肩こりも30秒で改善、腰痛も9割以上が消失。
お金も器具も使わずに、たちまち小顔、美肌、リフトアップが実現する
さとう式リンパケアをご存知ですか?

この方法は、名古屋の歯科医院院長の佐藤青児さんが編み出された方法です
この方法で、奇跡的に若返ったインストラクターさんは
日テレ「魔女たちの22時」にも出演され、その方法が話題となりました。
http://www.ntv.co.jp/majo/week/090602_01.html




さとう式リンパケアの基礎の基礎の基礎である

触れて動かすということ 筋を緩めるということ

10秒で誰でも再現できるのですが 皆さんその触れ方が強すぎるために効果を出せずにおられます。

どのくらいのちからの弱さかというと
生まれたばかりの、小鳥のひなの頭をなでるくらいの強さなのだそうです。

力を入れない 力を抜いたほうが圧倒的に効果は高い。

揉んだり 押したり 引っ張ったり ストレッチするより ずっとずっとずっと効果は高い。

その効果を、ぜひ体験してください。



今回、鍼灸師であり健康アドバイザーの安室周策(あづちしゅうさく)先生のご指導で、
大阪堺市で、このさとう式の講習会を開催します。

また、今回は特別に、参加された方が完全なセルフケアをご自宅で続けて頂けるように
2時間の講習会の後に、1時間の無料セミナーをプラスして、より細やかなご指導を頂けることになりました。


筋が緩めば 疲れがなくなる
筋が緩めば 骨が動く

筋が緩めば 代謝が良くなる

筋が緩めば 心が緩む

筋が緩めば 笑顔になる(口角が上がる)

筋が緩めば 姿勢が良くなる

筋が緩めば 歪みが無くなる

筋が緩めば バランスが良くなる

筋が緩めば 筋力はアップする

筋が緩めば 肌が綺麗になる

筋が緩めば シワがなくなる

筋が緩めば 再生する

筋が緩めば 病気にならなくなる

筋が緩めば 元気になる

筋が緩めば 痛みは無くなる

筋が緩めば 自由になる



その効果をぜひ、体験してください。



「身体と心は一体です。筋の状態は心の状態を現します。

筋が硬いままでは心も動きにくいのです。心が緩んだ時に筋も緩まります。

多くの人が自分を守るために心を閉ざして 硬くなって 身体も心も開こうとしません。

相手に心を開いてもらうためには こちから心と身体を開き すこしづつ緩めていくしかないですね。」



これは、佐藤先生のお言葉ですが、本当にその通りだと思います。
さとう式は、あなたの心を解し癒す、貴重なきっかけになるでしょう。

凝りがなくなるまで、凝っていることに気付かない。
緊張がほぐれて初めて、緊張していたことに気付ける。
そんな方が、あまりにも多すぎると感じます。

かちかちの身体で、心だけをふんわり緩めることは、難しいこと。
身体の方から、心の癒しにアプローチしてみませんか。あなたとお会いできることを、楽しみにしています。
さとう式リンパケア 筋をゆるめるセミナー
4月18日(水)9:30〜12:30
場所:大阪堺市初芝 創ぞうの樹 一階和室
アクセス:南海高野線 難波発 初芝駅下車 徒歩一分
定員:6名
参加費:5000円  当日お払いください。
(場所代が800〜500円前後かかります。当日の参加人数で割ります。)

☆飲み物付き

☆動きやすい服装でお越しください。

☆お申込みは、お名前と、携帯のメルアド、御電話番号を添えて
メッセージでお願い致します。


安室周策(あづちしゅうさく)先生:明治鍼灸大学卒業 鍼灸師であり健康アドバイザー
金剛原田病院 健康サロン狭山 辻本整骨院 米山鍼灸院 ユートピア などで勤務された後
来院患者を捌くことを重視する医療機関の在り方に疑問を抱かれ、フリーとして独立。

以来、心地よさを感じながら無理をしないでからだのゆがみを治す操体法、中川式デトックスつぼ療法
足もみ治療のプロとして、治療、講演活動をされています。

人を、肉体だけではなく心を併せ持つ存在として、深い人間理解の上に成り立った治療、指導により
血流改善、病気の基になる毒素を排泄、体のゆがみ改善、自律神経調整、内蔵・各器官の活性化
姿勢の改善、体のクセを改善または修正し、
あらゆる不定愁訴、不快症状、コリ、痛み、痺れ、冷え、重さ、だるさなどを改善されることを得意とされます。



佐藤青児先生:月見歯科クリニック院長 (愛知県)
常識的に行われている マッサージ ストレッチ 筋トレの『当たり前』に 疑問を投げかけ
「揉まない 押さない 引っ張らない 筋肉は鍛えない リンパは流さない」
という独自の技法と理論に基づいて
筋肉の研究と 歯科医療 エステ 整体 スポーツなどの指導をしている。

姿勢 運動 小顔 美肌 美顔 痛み 疲れ 凝り プロモーション
ダイエット 教育など研究 指導内容は多岐にわたり
肩こり 腰痛は解決済み 肩こりは 誰でも30秒で改善
腰痛も9割以上 消失するなど顕著な効果をあげておられます。
http://ameblo.jp/ddwts503/





☆*。*:*・°☆*。・*☆・*:*・°☆*。・*☆・*☆*。・*☆・**:*・°☆* 。・*☆・**:*・°☆*



いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆



☆お気に召しましたら、応援クリック↓よろしくお願いします。☆

人気ブログランキングへ


ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。

∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


☆カウンセリング事務所 オフィスSAKURA ☆
あなたの生き辛さを幸せに変え、夢を叶えるサポーターさくらみるく


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/


☆*。*:*・°☆*。・*☆・*:*・°☆*。・*☆・*☆*。・*☆・**:*・°☆* 。・*☆・**:*・°☆*

posted by 桜 美穂 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

9月、大阪で、田中信二先生の講演会とブレインアップデート体験会が開催されます。

行きたくてたまらなかった、ブレインアップデートの師である田中信二先生と内海聡先生と東京で開催されたコラボ講演会が、大好評に付、9月14日大阪でも開催されることになりました。

わたし自身が、一生服薬しなければ治らないと医師から断言されたうつ状態から薬なしで回復してきた中で、また、子宮筋腫を食と生活の改善、メンタル面や潜在意識からのアプローチで治そうとしてきた中で、現代の食や医療の実態がどんな大変なことになっているのかに、気付かされてきました。
十何年も続いた薬の過剰投与によって廃人寸前までに追い込まれていたうつ病患者が、ただ食事を変えただけで、三ヶ月で完全に回復してしまったというような極端な事例がありますが、実はこのような現象は決して珍しいことではなく、わたしたちが知らないだけで、わたしたちの日常レベルで数多く起きているのです。

心も体も同じことで、見たくない不都合な真実からは誰でも目を背けたいのです。
正面切って真実と対峙するのは、大きな痛みや恐怖と対峙すること。
たとえ表面上だけのことであったとしても、平和で豊かな生活を変えたくないと願ってしまう。それは、人として自然な心理です。わたしにもまだ、そういう部分が残っています。

しかし、真実と向き合わないところから何が始まるのでしょうか。
あなたは本当にそれで満足されているのでしょうか。

表面上は平和で豊かな生活をしても、その実態はほとんど「ゆでガエル」です。浸かっている水の温度がどんどん上昇しても気づかない。気付いた時にはもう手遅れでゆであがってしまう……。

わたしも、自分がうつや、大人の頭ほどもある大きな子宮筋腫を患うまでは、現代の食や医療に問題など感じたことがありませんでした。実際に自分が病で苦しまなければ、今でもそうした問題には目を背け続けてゆでガエルになっていたのだろうと思います。
痛みを感じること、病気になるということは悪いことではない。むしろ、正常な方向への揺れ戻しのサインが起きているのですね。

自分が実際に病むまで何も問題意識を持っていなかったわたしですから、偉そうなことを言うつもりは全くありません。ただ、できることならば、病む前にお気づきいただきたいと願わずにはいられないのです。大人の頭大の筋腫を抱えて生活するのは大変なことです。現在はブレインアップデートし続けることで筋腫をは明らかに縮小の方向へ進んでいますが、みなが手術を勧める中で、切らずに本質的な原因解決によって筋腫を消そうと決断し、その決断を貫き続けることはもっともっと大変なことでした。何度諦めそうになったことかわかりません。

病はメッセージであり、そういう意味では宝でしかなく感謝しかないのです。でも、それでも、できることならば、もうどなたにもこんな苦労はしていただきたくない。そう願ってしまうのを止めることはできません。あなたにこのような苦しみを、体験しては頂きたくないのです。

お子さんの健康の鍵を握っておられるお父さまお母さまや、かわいいお孫さんをお持ちであるおじいさま、おばあさま。これから妊娠を希望しておられる女性の方々に特に声を大にして申し上げたい。肉体的なことであれ精神的なことであれ、自分の病の苦しみよりも、自分の不摂生の結果を我が子や孫の病という形で突きつけられるほどの苦しみはありません。わたしには孫はいませんが、子どもとの親との関係の中で生きていて、心からそう思うのです。

いきなりすべてを変えることはできないかもしれない。それでいいのです。正しい情報、知識をお入れになり、できるところから少しずつ変えていかれる。その小さな小さな一歩が、あなたの、お子さんの、ご子孫の、ご家族の、そして地域や国や世界を変える一歩になるのです。

内海聡×田中信二コラボ講演会 in 大阪
9月14日(日) 14:00〜18:00
ぜひ、ご参加ください。
あなたの人生が変わります。

当日は、わたしもお手伝いで会場におります。
あなたにお会いできることを、楽しみにしています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


第1部:内海先生「現代医療・社会の不都合な真実」
第2部:「グーミンから脱出するための
   ブレイン・アップデート・キネシオロジーとは?」
第3部:公開セッション

まるでパンドラの箱を空けたかのように、最初は目を背けたくなるような不都合な真実に直面しすることになります。そして、最後に残った希望の光をキネシオロジーの公開セッションによって見いだしてみて下さい。

●Tokyo DD Clinic 院長 内海 聡 先生
現役のドクターでありながら、「医学不要論」「この世界の秘密」など多数の本の著者でもある内海 聡 先生。
マスコミでは決して明かされない現代医学そして現代社会の不都合な真実を暴露していきます!
子どもをもつ親にとって、
「無知であることは犯罪に加担しているのと同じだ!」
と言う衝撃の事実を知る事になるでしょう!

国際ブレイン・アップデート協会 理事長 田中信二
最新の脳科学と人相科学、東洋医学を統合したブレイン・アップデート・メソド創始者田中信二
パソコンをアップデートするように脳/身体のプログラムをアップデートできるとしたらどうでしょう?
私達人類が抱えているあらゆる問題の根底にある原因を最新の脳科学的観点から解明し、その解決の為の鍵を探っていきます!

■日 時:9月14日(日)
  13:30受付 14:00〜18:00
■参加費:前売 4,000円
    当日5,000円  
   
■会 場:大阪

■申込フォームはこちら
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=leds&formid=113

       *   *   *

ブレインアップデート体験会】
■日 時:9月15日(月祝)13:00〜15:00
■参加費:15,000円+税 

リフトアップセラピー体験会】
■日 時:9月15日(月祝)15:30〜18:00
■参加費:10,000円+税
■会場:郵和会
 大阪市中央区南本町2-1-1 本町サザンビル9階会議室
■アクセス:大阪市営地下鉄 堺筋線・中央線
     『堺筋本町』駅 14番出口スグ
     地図:http://biz-alliance.co.jp/access


ブレイン・アップデート2級トレーニング】
 日時:9月16日(火)〜22日(月)10:00〜17:00


■申込フォーム
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=leds&formid=113







ブレインアップデートとは、田中信二(ビリーブス田中)先生が開発された
パソコンをアップデートするようにあなたの脳も アップデートさせるメソッドです。
キネシオロジーなどの理論を元に、潜在意識を身体から書き換えていくことで
あなたの人生を好転させる、強力なシフトチェンジをもたらします。


田中信二先生のホームページ
あなたの人生が一瞬で変わるビリーブス田中ブレインアップデート
http://ameblo.jp/mindupdate/


ブレイン・アップデート】波乱万丈の人生は、自作自演だった!
https://www.youtube.com/watch?v=Cz9FTXRzzBA

ブレイン・アップデート】で仮面をはがした女性の叫び!
https://www.youtube.com/watch?v=p-3VTLM_cqg

メルマガ登録はこちらから
http://www.experts.ne.jp/brainup/

あなたの人生を一瞬で変えるブレインアップデートの関西の活動ホームページができました。
ぜひご覧ください。あなたとお会いできることを、心から楽しみにしています。
http://kansai.brain-update.net/?page_id=2





いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


☆カウンセリング オフィスSAKURA ☆
あなたの生き辛さを幸せに変え、夢を叶えるサポーター 桜 美穂


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

グーミンからの脱出

かつて、ある起業家さんが
「いつ大災害ですべてを失っても平気だ。
 自分はすべてのノウハウを知っているから
 何度ゼロに戻っても、やり直せる。
 何度すべてを失おうが、何の問題もない」と
言われているのを聞いた時

そのノウハウが欲しいと思いました。

桁外れの天災ですべてを失った人たちにも
希望や可能性を与えられるような、そんな雇用を
自分が生み出せるものなら、
その、生み出す智慧と力が欲しいと、真剣に願ったことがありました。


でもその後、本当に大切なのはそのことなのか、と思うようになりました。

もっと大切なのは、
ひとりひとりがみな、自分の本当の可能性に目覚めて
いきいきと自分らしさ、自分の良さを発揮できることではないか。
臆することなく自分の良さを信じて
ひとりひとりがそれを、力強く大胆に表し出して行くことが
できるようになることではないのか。

そう、思うようになったのです。



現役のドクターでありながら、「医学不要論」「この世界の秘密」など
多数の本の著者でもある内海 聡 先生は、この現状に警鐘を鳴らされ
グーミンからの脱出」ということを言われます。

つまり国が統治のために行っている愚民化政策に陥り
自分自身がいつの間にか当たり前のように愚民化されていること。
自分ですらも、自分を当たり前のように愚民として感じ、考え
扱ってしまっていることに気付きなさい。
気付いて、本来のあなたの力と権利を取り戻しなさい、と言われているのです。

国が行っているのと同じ愚民化は、実は自分自身の中でも家庭内でも起きている。
自分の一部を、要らない、殺したいと否定して目を背け、
一切の影をそこに負わせてきれいな光の部分だけで生きようとする。
その闇を、家族の中で、社会の中で、国の中で
同じようにスケープゴートのように一部の相手、人たちに負わせることで
自分は無傷で生きようとする。

誰かをだめな人間だと見ることで、自分はそうではないという立場を取る。
そうして、相手の自信を奪い取るような態度で自分が優位に立ちたがったり
相手をコントロールしようと思う。

悪意がなくても、善意であってすらもこうしたことは起きてしまいがちです。
よほど気をつけていないと、見極めをつけられないまま
自分も愚民化されてしまうし、相手をも愚民化してしまう。
愚民化で成り立っている社会の構造は
そのまま、わたしたちの家族の中にも存在する構図であり
自分自身の心の中に展開している構図でもあるのです。

アダルトチルドレン問題も、そんな構図の中で生まれたまぼろしのひとつであり
自分で、ああ夢だったのだと気付いて覚めて、離れれば
たちまち霧散してしまうものに過ぎない
のです。

そして、自分の思い込みの夢から醒めることができるのなら
社会の構造すらも変えていくことができる。
逆に言えば、自分の構造を変えることからしか
本当の社会の変革は、始まらない
のですね。




9月14日(日) 大阪で、田中信二先生と内海聡先生のコラボ講演会【グーミンからの脱出!】と
ブレインアップデート体験会(15日)が開催されます。

14日は、わたしもスタッフとして参加します。
ぜひ、お越しください。
人生が変わる、素晴らしい体験をされることでしょう。

あなたとお会いできることを、楽しみにしております。

http://sakuramiruku.seesaa.net/article/401914049.html





いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。




∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


☆カウンセリング オフィスSAKURA ☆
あなたの生き辛さを幸せに変え、夢を叶えるサポーター 桜 美穂


☆ホームページ
「生まれてきてくれてありがとう〜心痛むあなたへ〜」
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook ファンページ
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
あなたのイイネ!をお待ちしています。^^
 

☆メルマガ「生まれてきてくれて ありがとう 〜心痛むあなたへ〜」

登録はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの告知、感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする