ブログ右側の「スイッチ」をクリックしてください。 音声が流れ、素敵なことが起こります。。。。 ページを移動される時は、右上のcloseのボタンでスイッチを切ってくださいね。^^

2017年07月24日

同じカードの裏表。


被害者とか加害者とかいう言葉は
いつも被害者側から語られる。
 
向こうが悪いのだ。
向こうが加害者で、
自分が被害者であると言い立てるために使われる。
 
自分が被害者であると言えば言うほど
その人は被害者になっていく。
すべてにおいて、被害者になっていく。
 
あるひと時において
自分が被害者に見えることがあったからといって
それからの人生すべてを
被害者として生きる必要などないのだけれど
相手を許せない気持ちを持ち続ける限り
そうなってしまう。
 
 
ほんとうは、
自分が自分で被害者の立場に立っているのだと
気付かねばならないのだ。
 
同じようにひどい目に遭ったとしても
ある人は、相手を責めるが
ある人は、そこから貴重な学びを得て
ますます強く、ますます賢くなり
ますますしあわせになっていく。
 
学ばず、成長せず、傷つけられた立場にこだわり
傷付けられた立場を取り続けていたのは自分であり
自分が、自分を被害者にしていたのだと
気付かねばならない。
 
被害者を作ったのも加害者も作ったのも自分なのだ。
自分が被害者になることで
相手を加害者にしていたのだ。
被害者であることで
相手を攻撃していたのであり
加害者であったのは、ほんとうは自分だったのだと
気付かねばならない。
 
それがわかれば
自分が被害者にならないことで
相手を加害者にせずに済む、という
ほんとうの愛することの形がわかり始める。
 
自分を愛するか、相手を愛するかの二者択一ではなく
自分も愛し相手も愛し
相手にも自分を愛させ
相手も自分自身を愛せるようにすることこそが
いちばん自然な在り方であり
そのいちばん自然なあり方にすべてを戻していくことこそが
真の愛の形であるのだと。
 
 
被害者犠牲者のテーマは、少しでもわかりやすく書きたくて
何度も回を重ねて書いていますが
書きながらどんどん自分が洗われて来るのを感じます。
 
他にも、同じとらわれに苦しんでおられる方がおられるなら
お役に立ちたい一心で書いてきましたが
そのことにより、結局は自分がいちばん救われている。
 
苦しみや病んだ状態を語り続けることは
苦しみや病んだ状態を作り続けますが
 
光を見て、愛を語り続ければ
どんな闇からも、どんな泥沼からも抜け出して
光になれるし、愛になっていける。
健康な状態を見て語り続ければ
健康になってくるのだと、
ここ10年ほどの年月を費やして
自分で、自分の心身を使って証明してきました。 
 
私にできたのだから、誰にだってできるのです。
できないはずがない。
 
もし、これを読まれるあなたにも
なにか参考になることがありましたら、嬉しく思います。
 
 
おしあわせを、お祈りしつつ。
 
 
 

いつも読みにきてくださってありがとうございます。☆

これからも、応援よろしくお願いいたします。^^


あなたのおしあわせを、心からお祈りしています。




ブログ記事の中でわからないところや質問、ご相談がありましたら、お気軽にメールをくださいませ。
sakuramilky.happy@gmail.com
できる限りお答えさせていただきます。





∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵


桜 美穂
☆カウンセリング オフィスSAKURA 代表 専属カウンセラー
☆イネイト活性療法士 五行音叉セラピスト
☆国際ブレインアップデート協会 セラピスト/トレーナー


☆ホームページ
 http://sakuramilk.main.jp/

☆facebook 
https://www.facebook.com/sakuramilk.happy
http://www.facebook.com/thankyousakuramilk
 

☆無料メルマガ
  http://www.mag2.com/m/0001067020.html
携帯でのご登録は、こちらまで空メールを送ってください。
 a0001067020@mobile.mag2.com



∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆.. ∵☆..*∵☆∵☆..*∵
posted by 桜 美穂 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする